day's photo.

タグ:ポートレート ( 110 ) タグの人気記事

2nd

2nd_e0117517_0191227.jpg
来る9月…3年の時を経て、素敵な女性Duo〈 Konuts(コナッツ)〉さんの2nd mini アルバムがリリースされます!O(≧∇≦)O
ファーストMaxiシングル【 DAY & NIGHT 】に続き、有り難いことに今回もジャケ写を撮らせていただいたのですが、前回の原宿と相生橋での徹夜ロケとは装いを一転し、今回はばっちりメイク(^m^)のスタジオライティング撮影!の状態のナチュラルなお二人も十分過ぎるほど素敵ですが、メイクを施した色っぽい彼女たちもまた…かな〜り素敵でした!(〃∇〃)


ちなみに…



More

by asdpc | 2012-08-30 21:00 | work

ガラス越しの…

ガラス越しの…_e0117517_1745211.jpg

憂い



iPhone 4

Fine tuning : Adobe Photoshop CS5 Ver.12.0.4 x64

Web Photo Gallery* Last Update : Thu, 19 Aug 2010
and...【 works photo. 】Last Update : Wed, 23 Feb 2011


■ SHIBUYA・SENDAI □

collaboration with riko

by asdpc | 2011-11-09 17:48 | iPhone 4

ローライ帰還!

当初の予定より三日早く、本日ローライが退院して来ました!\(^o^)/

ローライ帰還!_e0117517_0104123.jpg
フィルムカウンターが戻らない…というトラブルが発生したことを機にオーバーホールを!と思ったのですが、蓋を開けてみたら結構深刻な状況だったようで、難しい手術…もとい!メンテナンスになってしまいました!今回、メンテナンスを行っていただいたのは、前回テイクレンズの研磨をお願いした山崎光学写真レンズ研究所の山崎さんからご紹介いただいたウメハラカメラサービスの所長である梅原 晃さんです!
おそらく30年以上ノーメンテナンスと思われるボクのローライですが、そんな厄介な依頼を快く引受けていただいた梅原所長さんから途中経過のお電話をいただいたのは先週末…。電話越しの優しいお声とは裏腹にボクに伝えられたのは、なんとも厳しい内容でした。(T^T)
「開けてみましたが、部品のサビと腐食が深刻な状態です。むしろこのままのほうが…」そこまで話した段階で梅原所長はボクのタダならぬ心境を察知されたようで「このローライには特別な思い入れがお有りなのでしょうか?」と優しく続けてくれました。山崎さんの時と同様にボクはローライがボクの元にやって来た所以(コレコレコレ…^^;)を一通りかいつまんででお話しさせていただいたが、ボクの話しを「うん、うん、」と小さく相槌を打ちながら聞いてくださった梅原所長は一拍の間の後、優しくも力強いお声で「そうゆう事なら、やらない訳にはいきませんね!やりましょう!」と…。もうボクには、山崎さんの時と同様に「ありがとうございます!。゚゚(>ヘ<)゚゚。」と言う以外に言葉がありませんでした。結局ボクのローライは部品交換という出費の大きい処置を回避させつつも極力サビと腐食の除去を行なう…という厄介な処置を受けることとなりました。

そして!そして!
その大手術に耐え切って、ローライは見事に復活してくれました!幸い、どうしても交換が必要だった部品もフィルムガイドのローラーが1本のみ!と、梅原所長の繊細な技術を思う存分発揮していただいた最高の結果となりました!

これまで二人の匠の手を渡り歩いたボクのローライですが、今回…三人目の匠により、新たな命を吹き込まれて戻ってきました。
今日は時間が無くテスト撮影までには至りませんでしたが、各可動部分のなんとスムーズな事!!(@@;) クランクは軽くスムーズだし低速シャッターの粘りもまったく無い!!O(≧∇≦)O 今まで「こんなもの」と思い、何の不満も無かったローライでしたが…その変貌振りには正直驚いてしまいました!



それにしても…




最高の、そして絶対的な技術を持った方は
何故あんなにも穏やかで大きな人間力を持っているのだろう。
きっとそれは
弛まぬ努力はけっして自分を裏切ることのない揺るぎない自信に繋がる事を知っているからなのでしょう…。

ローライ帰還!_e0117517_0111362.jpg
梅原所長…本当にお世話になりました!この場をお借りして御礼申し上げます。

で…

次回はRICOHFLEXのシャッター調整をお願いしま…(。_°☆\(- - ) バシっ!

冗談はさておき(^^;)、三人の匠の手を経たボクのローライ…今後ますます気合い入れて撮らなきゃ!です。O(>ヘ<)O




皆さんの中でクラッシックカメラや舶来カメラでお困りの方…是非一度!梅原さんに相談してみてください!
ウメハラカメラサービス
〒112-0007東京都文京区小石川1-6-1 春日スカイハイツ902 ☎03-3814-1934




Nikon D3 + SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
RICOH GRD II
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.3.2・Camera RAW 6.2 - 64bit



■ SHIBUYA・SENDAI □

collaboration with riko

by asdpc | 2010-12-22 23:59 | お知らせ

SHIBUYA...NIGHT STREET

SHIBUYA...NIGHT STREET_e0117517_3311113.jpg

18:30pm



More

by asdpc | 2010-10-15 23:59 | MUSIC・LIVE

Artist Portrait

Artist Portrait_e0117517_1544354.jpg
時を経て



More

by asdpc | 2010-10-06 20:13 | MUSIC・LIVE

相思華 - HIGANBANA 2010 - 〈 撮影後記 〉

昨日アップした彼岸花は、実は去年のリベンジと「約束」を果たすべく出向いた場所で撮った彼岸花でした。

詳細は…コレ。(^m^)
相思華 - HIGANBANA 2010 - 〈 撮影後記 〉_e0117517_19184323.jpg

でも…
一年間期待に胸膨らませていた「とっておきの場所」も、今年の猛暑の影響でしょうか…ご主人曰く「イマイチというよりイマサン」な状況…。(^^;)
まぁでも木漏れ日がイイ感じに彼岸花を照らしている部分があったので、そこで集中連写させてもらいました!


彼岸花を撮り終わった後、ご主人宅の庭先でも何枚か撮らせていただきましたっ!

相思華 - HIGANBANA 2010 - 〈 撮影後記 〉_e0117517_19292445.jpg相思華 - HIGANBANA 2010 - 〈 撮影後記 〉_e0117517_19295594.jpg
相思華 - HIGANBANA 2010 - 〈 撮影後記 〉_e0117517_19303417.jpg

で…

ひと通り撮り終えたところでボク的にはかなり緊張しましたが、昨年同様に…
「 親父さん、撮らせてもらえる? ^^; 」と恐る恐る切り出したところ…



More

by asdpc | 2010-09-26 20:03 | photo

8 to 23

8:00スタート、23:00完全撤収…昨日はなかなか長丁場のスタジオでした。
今回は真○かおりサンのTVCMでお馴染みのアクネケア製品をリリースしている某企業の製品カタログ用・モデルさん撮影と商品イメージ撮影の為、原宿のスタジオに一日籠っておりました。(^^;) かなり時間的にはハードでしたが、モデルさんも可愛く気さくな方でしたし、クライアント様をはじめスタッフの皆さんもかなり熱が入っていて、とても素敵な現場でした!なかでも…スタジオマンならぬ、スタジオガールちゃん達(2名)の機敏な動きと機転の効いた対応にはボクもMr.Goiちゃんも感心しっぱなし!彼女達が居てくれて本当に助かりました!<(__)>
8 to 23_e0117517_13395425.jpg

つーことで、今日はMr.Goiちゃんが撮ってくれた現場記録写真です。(^m^)v 5D MK2+シフトレンズやSonyのスウィングパノラマ機能搭載のコンデジなどなど…楽しい写真を撮ってもらいました! Mr.Goiちゃん!いつもありがと〜!(^o^)/~~~



More

by asdpc | 2010-07-21 14:19 | work

Tokyo Portrait

Tokyo Portrait_e0117517_14535158.jpg
happy *day*



More・・・

by asdpc | 2010-05-12 19:07 | portrait

二人の匠

北新宿の細い路地の奥…この赤い門扉をくぐった先の工房で、一人の匠とお会いして来ました。
二人の匠_e0117517_1592987.jpg
穏やかな晴天の今日、ボクはローライフレックスのレンズ研磨をお願いするために北新宿の「山崎光学写真レンズ研究所」さんにお邪魔して来ました。

二人の匠_e0117517_1595674.jpg
「失礼しま〜す。」と足を踏み入れた工房の中は、それぞれにレンズの名前が記された鉄製(?)のお椀のようなものに溢れていました。このレンズ形状に合わせたお椀を研磨機に装着してレンズを研磨するようです! お邪魔する前にこちらで研磨していただいた方々の体験談をネットで何件か拝見したのですが、レンズに合ったお椀が無い場合は、そのお椀の型から作製して研磨してくれるとか…。(@@)

二人の匠_e0117517_15102629.jpg


溢れるお椀型に圧倒されていると…


二人の匠_e0117517_15105810.jpg

工房の奥から「お待ちしてました。」と、穏やかなお声とともに…



「山崎光学写真レンズ研究所」の所長であり、レンズ研磨の匠・山崎さんが出て来てくださいました。
二人の匠_e0117517_15113426.jpg

一通りの挨拶を済ませたところで、ボクが事前に症状をお伝えしていたローライを取り出すやいなや、山崎さんは

「私もこのローライを持っていますが、クセノタールは良いレンズで私も大好きです」と仰りながらボクの差し出したローライを手にし、一瞥で

「あ〜ゴシゴシ拭いちゃったんですね〜古いレンズは柔らかいですからね〜」
「でも大丈夫!これは直せます。キレイに新品になりますよ!」と…

え?え?え〜っ!? 拭きキズだったの〜!じゃなくて…もうビックリ!!(@@) どんな魔法をかけるんだろ…新品ですよ!新品っ!! 山崎さんはさらに「もうちょっとよく見てみますね〜」とローライを手に奥のデスクへ…動揺を隠せないボクは「あ、工房を撮らせてもらってもイイですか?」くらいしか言えませんでした。(^^;) 背中越しに「どうぞ撮ってくださ〜い。」と言われるままに何枚か撮らせていただいたが、ボクの頭の中は「新品」という言葉の残響が鳴り渡り、心臓は驚きと喜びでドキドキしっ放し…。そうこうしているうちに山崎さんは戻って来られ、再び魔法の言葉!

「はい。大丈夫です。拭きキズ以外にも問題はあるけど、ピッカピカの新品に直せます!」と…。

ピッカピカて…。(@@;) この瞬間、ボクのボキャブラリーは完全に崩壊。「ありがとうございます!」を繰り返すばかり…。(ToT)

その後…
納期や修理費用等のお話をしていただいた後、お忙しいところ少しだけ談笑のお時間をいただき、ボクがローライを手にした所以を聞いていただいたが…

「じゃあ直ったら、お師匠さんを撮ってあげてください!」
「あ、でも…直ったレンズを見たら、返してくれって言われるかもね!」と柔和なお顔と穏やかな声で…

ク〜!!!!!なんて素敵な方なんでしょう!!O(≧∇≦)O

あるネットの書き込みでは「レンズ研磨では世界で三本の指に入る」と紹介されるなど、その名声の高さは国内に留まらない程の「名工」であるにも関わらずプロアマ隔て無く相談に乗ってくれ、優しく接してくれる山崎さんの人間力にボクはやられっ放しでした。

「では、期待してお待ちくださいね。」
山崎さんの穏やかでありながら確信に満ちたお言葉を背に、ボクは嬉しさで小躍りしてしまいそうな気分で「山崎光学写真レンズ研究所」を後にしました。




今回、山崎さんの手に委ねた「Schneider Xenotar 80mm/f2.8」の現状は…ちょっと見えにくいですが↓こんな感じです。
二人の匠_e0117517_234894.jpg
コレが新品になるなんて…。(T^T)




ちなみに山崎さんはレンズ研磨・コーティングの専門です。組み込みやピント出しはしていただけますがメカ的な修理やオーバーホール等は請け負っておりません。出来ない事は出来ない…とキッチリ言ってくださる山崎さんに真の職人魂を見た思いがします。

今回のボクのローライの修理内容…
テイクレンズの研磨・単層コーティング処理のみ
ビューレンズに関しては、一応お願いしたところ「十分に見えるから必要なし」と仰っていただきました。(^^;)
研磨・コーティング費用は「2万5千円を超える事はありません」と、これまたきっぱり。\(^o^)/
納期は、今はお忙しい時期のようで「三〜四週間」との事。


それにしても…
師匠というボクにとって偉大な匠と、山崎さんという名工の「二人の匠」の手を経たボクの『ROLLEIFLEX』は、なんとも贅沢なカメラだな…と思います。言うまでもなく一生のタカラです。山崎さんが仰ってくれたように、蘇ったローライを手に「ぜひ!撮らせてくださいっ!<(__)>」と、一度我が師匠にお願いしてみるつもりでいますが、引き取りの際、まずは…山崎さんを撮らせていただきたいっ!と、密かに企んでいるボクであります。(^^)v


もし、レンズに問題を抱えている方がいらっしゃいましたら…是非一度!山崎さんに相談してみてください!
■山崎光学写真レンズ研究所 (HPはありません)
〒169-0074東京都新宿区北新宿4-4-9
☎03-3362-1809
お忙しい方なので、事前に一度アポを取ってからお邪魔する事をおススメします。


RICOH Caplio GX 200
Nikon D3 + SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.2.6 64bit
and...【 works photo. 】Last Update : Sat, 16 Jan 2010・・・ it's new !
by asdpc | 2010-03-13 19:30 | portrait

BEST SHOT

身内ネタで恐縮ですが…
先週の土曜日、長姉の長男の結婚式に参列してきました。ボクは元々ブライダルフォトからキャリアをスタートさせたこともあり、バリバリに撮影する気満々だったのですが「寛いで…」という甥の気遣いもあり、久しぶりに「着席」することができた挙式・披露宴でした。(爆) まぁ親族が撮りまくるっているのもちょっとね…。(笑) …とは言うものの、やはり甥の結婚式ですから「撮らない」ではいられない!つーことで「可能な限り」式場専属のブライダルフォトグラファーの邪魔にならないよう控えめに撮影しておりました。(^^;)
BEST SHOT_e0117517_12344340.jpg

が!しか〜しっ!



More・・・

by asdpc | 2010-02-27 19:05 |