day's photo.

やばい…

仕事でへとへと
酒でべろべろ
現像後、明日早いから寝なきゃいけないのに
こんな写真を撮ってみました。

4枚パノラマ合成…京阪プラザホテルの一室より。
e0117517_573046.jpg

昨日コメントいただいた皆さ〜ん!!
返事書くので精一杯でした!皆さんのブログへは帰京後、遊びに行かせていただきます!
どうもすみませ〜ん!!m(__)m


SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm MACRO
developed : Adobe Lightroom Ver.1.3
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1
and...Panorama Maker 4

追記 2007.12.15 PM20:40 ---------------------------------------------------------

このパノラマ合成写真の撮影方法は…。

1日目の打ち上げでベロベロになった後、部屋に戻り撮影カットのセレクトと仮現像を終わらたのですが、
風呂上がり、もう寝ようとしたところ窓からの夜景を目にし、そのまま寝ることができなくなってしまいました。
しかし、撮影はすごく簡単でいい加減なものです…。(恥)

まず、三脚が現場に置いて来たため「無い」という状況。
そこで窓辺のカウンターの上に部屋備え付けの「丸テーブル」を『ヨイショ』と持ち上げて載せます。(笑)
そしてその上にカメラを置きます。
こうゆう状態なので「アングルを決める」という作業はほぼ不可能。
最初から「パノラマ合成」と決めていたのでレンズを30mm付近に固定し、ピントもマニュアルで「無限遠」に固定。
露出はさらに「いい加減」!
街灯以外の明かりが何も無い(日時計もほとんど肉眼では見えません。空もまっくら)状態なので
こうゆう場合のボクの「こんなもんだろう!設定」の『絞りF11 ・シャッター15秒の長時間』に設定。
あとは部屋の電気を消し(それでも画面左に部屋の壁が僅かに写り込んでしまいました。)、丸テーブの上で「カメラ」を少しづつ回転させながら「4枚」シャッターを切りました。
後は簡易現像した後「パノラマメーカー4」というソフトが自動で繋げてくれました。(^^)

この方法の場合「テーブル」にカメラを直置きの為、角度が付けられません。
高層ホテルだったら「空」ばかりの『絵』になってしまっていたでしょう(このときは5Fでした)。

以上です。
by asdpc | 2007-12-14 05:11 | photo