day's photo.

Godox V1 + SONY α7RIII

Godox V1 + SONY α7RIII_e0117517_1432294.jpg


クリップオンストロボ環境を国産メーカーから「Godox」に移行してしばらく経ちますが…
やはり「V1」はイイ!(≧∇≦)
光源の小ささというクリップオンストロボが抱える本来の弱点は如何ともし難いですが、その「円形ヘッド」の恩恵は十分感じることができます。このV1に同じくGodoxから発売されているフィルターキット「AK-R1」に含まれる「ドームディフューザー」と「バウンサー」を装着して天井バウンスなんかした日には、ウエディングや企業ポートレートのインタビューカットなどは、もうそれだけで十分!て感じです。ドームディフューザーのおかげで、ヘッドを真上に向けても従来の角型ヘッドより「前方への光」が確保できるのです!しかもこのフィルターキットは、追加で「SR-1」というアダプターを用意すれば、従来の角型ヘッドのクリップオンにも装着できる優れもの。
クリップオンストロボを『オンカメラ』で使用する際の強力なアイテムだと思います!

そんなこんなでV1に惚れ込んでいるボクは、講座の生徒さんにも「V1」や「AK-R1+SR-1」をススメちゃっているので、購入される方も続出。(^^;)
多少責任も感じているので「こんな講座」立ち上げちゃったり…。(爆)

Godox V1は大手メーカーともろもろの問題が勃発し、国内代理店販売が遅れていましたが、問題も解決したようで、国内代理店であるケンコー(KPI)からの販売も開始されましたので「やはり国内販売品の方が…」と言う方には朗報ですね。(^m^)

さらに!
こんなモノ」も出ちゃったから「オフカメラ」でも急激に使用頻度が増えそうです。(^^)v


余談ですが…
ボクは決してGodoxの「中の人間」ではありませんので。(笑)



Workshop * ・・・11月のスケジュール更新しました!

A S D P C H P * Last Update : Thu, 24 Oct. 2019

by asdpc | 2019-10-29 14:13 | Workshop