day's photo.

二人の匠

北新宿の細い路地の奥…この赤い門扉をくぐった先の工房で、一人の匠とお会いして来ました。
e0117517_1592987.jpg
穏やかな晴天の今日、ボクはローライフレックスのレンズ研磨をお願いするために北新宿の「山崎光学写真レンズ研究所」さんにお邪魔して来ました。

e0117517_1595674.jpg
「失礼しま〜す。」と足を踏み入れた工房の中は、それぞれにレンズの名前が記された鉄製(?)のお椀のようなものに溢れていました。このレンズ形状に合わせたお椀を研磨機に装着してレンズを研磨するようです! お邪魔する前にこちらで研磨していただいた方々の体験談をネットで何件か拝見したのですが、レンズに合ったお椀が無い場合は、そのお椀の型から作製して研磨してくれるとか…。(@@)

e0117517_15102629.jpg


溢れるお椀型に圧倒されていると…


e0117517_15105810.jpg

工房の奥から「お待ちしてました。」と、穏やかなお声とともに…



「山崎光学写真レンズ研究所」の所長であり、レンズ研磨の匠・山崎さんが出て来てくださいました。
e0117517_15113426.jpg

一通りの挨拶を済ませたところで、ボクが事前に症状をお伝えしていたローライを取り出すやいなや、山崎さんは

「私もこのローライを持っていますが、クセノタールは良いレンズで私も大好きです」と仰りながらボクの差し出したローライを手にし、一瞥で

「あ〜ゴシゴシ拭いちゃったんですね〜古いレンズは柔らかいですからね〜」
「でも大丈夫!これは直せます。キレイに新品になりますよ!」と…

え?え?え〜っ!? 拭きキズだったの〜!じゃなくて…もうビックリ!!(@@) どんな魔法をかけるんだろ…新品ですよ!新品っ!! 山崎さんはさらに「もうちょっとよく見てみますね〜」とローライを手に奥のデスクへ…動揺を隠せないボクは「あ、工房を撮らせてもらってもイイですか?」くらいしか言えませんでした。(^^;) 背中越しに「どうぞ撮ってくださ〜い。」と言われるままに何枚か撮らせていただいたが、ボクの頭の中は「新品」という言葉の残響が鳴り渡り、心臓は驚きと喜びでドキドキしっ放し…。そうこうしているうちに山崎さんは戻って来られ、再び魔法の言葉!

「はい。大丈夫です。拭きキズ以外にも問題はあるけど、ピッカピカの新品に直せます!」と…。

ピッカピカて…。(@@;) この瞬間、ボクのボキャブラリーは完全に崩壊。「ありがとうございます!」を繰り返すばかり…。(ToT)

その後…
納期や修理費用等のお話をしていただいた後、お忙しいところ少しだけ談笑のお時間をいただき、ボクがローライを手にした所以を聞いていただいたが…

「じゃあ直ったら、お師匠さんを撮ってあげてください!」
「あ、でも…直ったレンズを見たら、返してくれって言われるかもね!」と柔和なお顔と穏やかな声で…

ク〜!!!!!なんて素敵な方なんでしょう!!O(≧∇≦)O

あるネットの書き込みでは「レンズ研磨では世界で三本の指に入る」と紹介されるなど、その名声の高さは国内に留まらない程の「名工」であるにも関わらずプロアマ隔て無く相談に乗ってくれ、優しく接してくれる山崎さんの人間力にボクはやられっ放しでした。

「では、期待してお待ちくださいね。」
山崎さんの穏やかでありながら確信に満ちたお言葉を背に、ボクは嬉しさで小躍りしてしまいそうな気分で「山崎光学写真レンズ研究所」を後にしました。




今回、山崎さんの手に委ねた「Schneider Xenotar 80mm/f2.8」の現状は…ちょっと見えにくいですが↓こんな感じです。
e0117517_234894.jpg
コレが新品になるなんて…。(T^T)




ちなみに山崎さんはレンズ研磨・コーティングの専門です。組み込みやピント出しはしていただけますがメカ的な修理やオーバーホール等は請け負っておりません。出来ない事は出来ない…とキッチリ言ってくださる山崎さんに真の職人魂を見た思いがします。

今回のボクのローライの修理内容…
テイクレンズの研磨・単層コーティング処理のみ
ビューレンズに関しては、一応お願いしたところ「十分に見えるから必要なし」と仰っていただきました。(^^;)
研磨・コーティング費用は「2万5千円を超える事はありません」と、これまたきっぱり。\(^o^)/
納期は、今はお忙しい時期のようで「三〜四週間」との事。


それにしても…
師匠というボクにとって偉大な匠と、山崎さんという名工の「二人の匠」の手を経たボクの『ROLLEIFLEX』は、なんとも贅沢なカメラだな…と思います。言うまでもなく一生のタカラです。山崎さんが仰ってくれたように、蘇ったローライを手に「ぜひ!撮らせてくださいっ!<(__)>」と、一度我が師匠にお願いしてみるつもりでいますが、引き取りの際、まずは…山崎さんを撮らせていただきたいっ!と、密かに企んでいるボクであります。(^^)v


もし、レンズに問題を抱えている方がいらっしゃいましたら…是非一度!山崎さんに相談してみてください!
■山崎光学写真レンズ研究所 (HPはありません)
〒169-0074東京都新宿区北新宿4-4-9
☎03-3362-1809
お忙しい方なので、事前に一度アポを取ってからお邪魔する事をおススメします。


RICOH Caplio GX 200
Nikon D3 + SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.2.6 64bit
and...【 works photo. 】Last Update : Sat, 16 Jan 2010・・・ it's new !
by asdpc | 2010-03-13 19:30 | portrait