day's photo.

タグ:留書き ( 60 ) タグの人気記事

surprise

無事、帰還いたしました!(^^)v
なかなかハードなスケジュールでしたが、コメントを頂いた皆さんの暖かい励ましで乗り越えることができましたっ!(涙)

ほんとうに、ありがとうございました!^^

今日の写真は帰りの「東名高速道路・足柄SA」のクリスマス装飾です。

e0117517_2243623.jpg
e0117517_2244835.jpg

クリスマス装飾を撮っていたら、こんな「旬な」クルマを「発見!」しました。

e0117517_22633.jpg

いわゆる、取材用に貸し出される「広報車」と思われます。

e0117517_226155.jpg

完全に「手ぶれ」しています…。(汗)

e0117517_2271053.jpg


今日、とても嬉しい出来事がありました…。

撮影が全て終了した後、控え室で撤収前のひとときをスタッフと和んでいた時
突如、部屋の電気が消えました。
扉がひらき、制作プロデューサの面々が手にしていたのは…
ロウソクの灯に照らされた「バースデーケーキ」でした。
私事で申し訳ありませんが、本日「12月15日」はボクの誕生日でございます。^^
日付が「12月15日」に変わる瞬間を帰りの車中で迎えるコトになるボクへの
「あたたかい、とてもあたたかいご配慮」をいただきました。
誕生日を現場で祝ってもらうのは初めてだし、何より皆さんの心遣いがとてもありがたかったです。
この二日間、キツかったけど、ほんと、がんばって良かった…と
今、実感しています。(感謝)




PS.昨日いただいたコメントのお返事、明日させていただきます。
今日はもう使い物になりませんので…スミマセン。(謝)


by asdpc | 2007-12-15 02:47 | 雑記

その名は…

フランス シャンパーニュ地方
中心都市として栄える「ランス」にそびえる、ゴシック様式の粋を極めた【ノートルダム大聖堂】。
かつて、この壮麗な大聖堂で行われていた歴代フランス王の戴冠式の式典のミサでは、必ずこの土地のワインが使われていました。
しかし、そのワインは冷涼な気候が災いし、発酵が上手く行かず「泡立つワイン」となってしまう…という問題を抱えていたのです。

17世紀、王の寵愛を受けようと、一人の「盲目」の修道士が立ち上がります。
盲目であるがゆえに「味覚」に秀でた彼は、数種類の「葡萄」を混ぜることで良質なワインがつくれることを発見しました。
しかし、泡立つ「ガス」の問題は依然として解決できていませんでした。
発酵時にワインが発するこのガスは、その圧力でビンをも破裂させてしまっていたのです。

そこに、ひとつの奇跡が起こります…
産業革命がガスの圧力に耐えうる強度の強い「ガラス」をもたらしたのです。
ここに、最も高貴なワインのひとつ、泡立つワイン【シャンパン】が誕生しました。


そして、その奇跡の実現に立ち上がった「盲目の修道士」の名は、シャンパンの最高峰として刻まれています。これからも永遠に…

その名は…【ドン・ペリニョン】
e0117517_9244124.jpg
FUJIFILM FinePix S3Pro+SIGMA 50 mm MACRO
developed : FUJIFILM HS-V3 Ver.1.1b
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1

そして、この写真の【ドン・ペリニョン】は…
by asdpc | 2007-12-09 00:00 | photo

臨戦態勢

「二日酔い」開けなのに、こんな感じの写真です…
週明けからまたハードな日々がしばらく続きます。
仕事もですが、忘年会が…。いや!でも呼んでもらえるのはありがたいコトですっ!
e0117517_145109.jpg
FUJIFILM FinePix S3Pro + SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM
developed : Adobe Lightroom Ver.1.3
by asdpc | 2007-12-08 00:57 | 雑記

いい感じ…です。

「泥酔い」はしておりませんが、いい感じになっておりましゅ。
恵比寿で「新しいお店を開拓しよう!!」と言う事で入ったお店。
なかなか「隠れ家」風で素敵なお店でした。

が!しかぁ〜し!!暗過ぎ〜!!

酔わないうちに「1カット!!」と思って撮ってはみましたが…。

でも、「おでん」はとっても美味しかったで〜す!^^
e0117517_2341437.jpg
スミマセン!写真アップが精一杯です。
昨日いただいたコメントの返信は目覚めてからということで…zzzz。

FUJIFILM FinePix S3Pro + SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM
developed : Adobe Lightroom Ver.1.3
by asdpc | 2007-12-07 02:39 | 酔撮…ぷ。

酩酊

けっこう酔っ払った時、ボクは水をガブ飲みします。
で、翌朝「みそ汁」。

これがボクの「二日酔い対策」

水と言えば買ったまま2年ほど飲まずに保管している「水」がある。
(賞味期限めちゃめちゃ切れてます)

「TYNANT(ティナント) 500mlペットボトル」

だって「ねじれた」ペットボトル…カッコいいんだもん!
今はボトルデザイン変わったみたいだし…。

e0117517_0172941.jpg

あ、そうそう!明日はきっと泥酔いたしますので…。


FUJIFILM FinePix S3Pro+Nikkor 50 mm F1.8D
developed : Adobe Lightroom Ver.1.3
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1


追記 2007.12.09 pm13:10 ----------------------------------------------
ボトルデザイン、変わっていません。m(__)m
今、売られている「ブルーのガラス瓶」がもともとのカタチでした!スミマセン!
そして、この「ねじれたペットボトル」…2007.10.8から「ハウス食品」より全国販売されております!
変更点は「キャップ」が「グレーからブルー」に変更。
ラインナップが「500ml」のみ(2007.12.09現在)となっています。

今日自宅近くの「東急ストア」で発見してしまったので「ガラス」&「ペットボトル」
両方購入してしまいました。

あ、肝心なお味ですが…カルシウムとマグネシウムの比率が2:1の理想的なミネラルバランスの、軟水です。
ボクは好きです…コレ。
by asdpc | 2007-12-06 00:17 | 雑記

コレも…

「絶対」捨てられないモノ…
と言うことで、「捨てられないモノ」シリーズ(?)の第二弾です。

この「ウールコート」は、40年程前に父が東京に転勤の際
当時住んでいた「広島県大竹市」の洋服屋さんで仕立てたものです。
ボクは4歳だったのでこのコートを父が着ていた記憶は微かにしかありませんが
やはり本社転勤ということで気合いが入っていたんでしょう。^^

2000年、姉夫婦と一緒に暮らしていた両親が実家の「山口県徳山市(現 周南市)」に
居を移す際、父はこの古い「ウールコート」を処分しようとしていたのですが
妙に惹かれていたのでボクが頂いてしまいました。
一番惹かれたのは、その「裏地」… 金糸刺繍の「ペイズリー柄」!カッコイイ〜!!
しかも「シルク」。

それにしても、「腕」のある仕立て屋さんの仕事はスゴイなぁ〜
40年も前のモノなのに、綻びなんか全くないし
几帳面な両親のおかげで虫食いなんかもまったくない。

今日、ひさしぶりに時間があったので
箪笥の中の「衣替え」をした。

サイズが合わない為、着る事はできないけれど…。

毎冬、このコートは箪笥の一番前に掛けている
そうすることで、この「ウールコート」はいつでもボクに威厳を示してくれるのです。
e0117517_01158.jpg
あ、しまった!完全に『歳』がバレましたね!(汗)

SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm MACRO + 蛍光灯RIFA
developed : Adobe Lightroom Ver.1.3
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1

More…「撮影行程」はこんなカンジです。
by asdpc | 2007-12-03 00:02 | 雑記

スタジオはイイっ!!

今回は、ユニリーバ・ジャパン『レセナ』の販促用広告の撮影。
イメージキャラクターは
人気読者モデルのユニット、「JAM」の御三方。
来年の「春」・「夏」のキャンペーン用に2パターン撮影しました。

スタジオの雰囲気は
e0117517_14422041.jpg

モデルさん側から見ると
e0117517_14431195.jpg


----------------------------------------------------------------------

*追記 業務報告です…この仕事の内容が「こんなトコロ」で見れちゃったりします。あともちろん「ココ」でも…ポリポリ。



話は変わって…
by asdpc | 2007-11-17 14:46 | portrait

「光明」ト言ウ程ノモノデハナイケレド…

AM6:00
スタジオに向かう早朝
今日はちょっと冷え込んでいました

エンジンをアイドリング中…
完璧には眠気が覚めていなかった
浅めにシートに座り、ちょっだけぼーっとしていた

5分くらい経ったのかな

シートに座り直し、だらーっとしていた焦点を合わせ直した時
なんでかしらないけど、少しウレシクナッタ。

「ボクノトコロニモ、舞イ降リテイタヨ…。」
e0117517_04255.jpg
SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm MACRO
by asdpc | 2007-11-16 00:07 | photo

noise -ノイズ-  その2

昨日に引き続き、ちょっと「ノイズ」のハナシ…
昨日いただいたコメントの返信にも書かせていただきましたが

ボクはほとんどの写真の仕上げに
「Photoshop」で「グレースケールノイズ」を乗せています。
カラー写真でもB&W写真でも「グレースケールノイズ」です。

それはプライベートフォトに限らず仕事の写真でも。

別にフィルムに拘っているワケではないのだが
デジタル画像の「ヌメっ」とした質感がちょっと物足りないだけ。
だからフィルムの粒状感を演出するために

ほんの『少し』だけ「ノイズ」を乗せる。

「写真をノスタルジックに仕上げる」とか変化を持たせるためではなく
ほんの少し粒状感を演出したいだけなので
ほんの『少し』だけ…乗せるのです。

仕上げた写真を「web」用(ブログ用)にサイズを縮小すると
その効果はほとんど判別がつかなくなりますが
自家プリントや印刷・出版と、「紙」に出力された場合は
「画質的」と言うよりも「雰囲気的」に、その効果を確認することができます。

でも、この意図的に乗せる「ノイズ」と違って電気信号的(?)に乗ってしまう
「高感度ノイズ」は…とほほ。です。

「ノイズ」適用例はコチラ。
by asdpc | 2007-09-05 13:52 | CREATIVE

ウルトラマンになりたい…

と思うくらい本日から地獄のロードが始まった…
夏休み?ボケの体には非常にキツイ、三日連続・計11件の取材撮影。
女優さん・グラビア系アイドル・タレント…と内容的には面白いんだけど
移動の連続!明日は都内ビジネスホテルに泊まり決定です

で、休み開けの本日、AM7:00にサンシャイン60に集合…
早目に着いたのでサンシャインで実施のウルトラマンフェアの特大フィギュアを携帯で撮りました

ウルトラマンになりたい…

あ!!!でも、ウルトラマンって3分しかもたないんだった…。
e0117517_20394268.jpg

by asdpc | 2007-07-04 20:39 | work