day's photo.

<   2008年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

いざっ!

明日から六日間程、帰省します。
加えて、明日は『お楽しみ企画』の為に「広島」で途中下車して1泊します。\(^^)/

実家にはインターネット環境が備わっておりませんので、更新と皆様のトコロへのご訪問が出来ないかもしれません…寂しい。(T^T)
でも「撮影→MacBook(現像・レタッチ)→miniSD経由でケータイ→更新」という手もありますが…
前回の帰省時、ケータイ料金がモノ凄いことに…汗

でも!しっかり!『広島』でも『山口(実家です)』でも!
「路上一点!」頑張って来ますっ!(^^)v…て、他のモノ撮れよ!(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ
e0117517_722276.jpg
e0117517_9272447.jpg
追記:2008.2.29 AM9:18-----------------------------------------------------
上の写真はボクが住んでいる団地の外周路です。
この道には写真のようにたまに「缶」が転がっている程度です(掃除のおじさんやおばさんがいつもキレイにしてくれますから)。
そして、写真の左上方向に歩いていくと道が分岐しているのですが、その分岐を「左方向」に進むと、下の写真の「右上」に繋がります。
分岐してすぐ、この路は「路上一点主義」の『舞台』へと様変わりを遂げます。
これまでにアップした「路一」のほとんどが、下の写真の右側の「側溝の蓋」の上、もしくはその横の草むらで撮ったものなのです。


SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSM
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.1.3
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1
and...〈works photo.〉Last Update : Sat Feb 09 2008

 よろしければ…ポチッとしていただけるとウレシイです。
by asdpc | 2008-02-29 07:24 | photo | Comments(46)

俯瞰

ボクは「路上一点主義」の撮影は基本的には「(真)俯瞰・日の丸構図」と決めています…。

e0117517_6172928.jpg

前回に引き続き「あれ?これも(真)俯瞰じゃないね。」とお思いになりましたか?

もう一度、よ〜く見てみてください…
この「車輪」を支えているものは、おそらく「対」であったであろうもう一つの「車輪」と、生い茂った「草木」達です。
ボクの立ち位置は「斜面の上」、そして画面中央の明るい部分の、その先約5〜7m下は「小さな用水路」になっています。

つまり、この「車輪」そして周りに散在するゴミは、斜面の上から「用水路」に向けて『投げ込まれた』ものなのです。

正確には「路上」とは言えないかもしれませんが「路上」から見下ろした「俯瞰写真」と言うコトで…<(_ _)>





2/28(木) AM8:03「特別な日」の朝の空…。

e0117517_8403034.jpg




SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSM
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.1.3
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1
and...〈works photo.〉Last Update : Sat Feb 09 2008

 よろしければ…ポチッとしていただけるとウレシイです。
by asdpc | 2008-02-28 05:01 | photo | Comments(40)

確信犯

今日の「路上一点」には、心底呆れた。

e0117517_0255394.jpg
一見、ガードレールと平行にキレイに並べて置いてある蛍光灯…でも、紛れもなくこれは不法投棄されたゴミなのです。
しかも、ガードレールの死角に隠すように巧妙に置かれているため、路上を普通に歩いていたら見逃してしまいます。

こんな隠し方に策を講じるより「どこに」処分するかに思いを巡らしてほしい。



SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSM
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.1.3
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1
and...〈works photo.〉Last Update : Sat Feb 09 2008

 よろしければ…ポチッとしていただけるとウレシイです。
by asdpc | 2008-02-27 00:29 | photo | Comments(46)

何故?

今日の「路上一点」も、正直!ワケが分かりません。

e0117517_23451766.jpg

「使いきりカメラ」または『写ルンです』の名称で呼ばれているこのカメラ、正式(?)には「レンズ付きフィルム」といいます。
そう、『フィルム』に『レンズ』が付いているのです。カメラと言うよりは「フィルム」そのものなのです。
だから普通のカメラであれば撮り終わったら「フィルム」だけを現像所に持って行くところを『ケース(レンズ)ごと』現像所に出し、ケース(レンズ)は再利用に回されるのです。
つまり!フィルムを「抜いた」後の「ケース」が消費者の手元に残る事は「通常では」あり得ないのです。

『この』レンズ付きフィルムの持ち主は、
「何」がしたかったのだろう?
「何」が欲しかったのだろう?

さっぱりワケが分かりません?

「路上一点主義」では、捨てられた「ゴミ」にはもちろん、周りの環境にも一切手を触れず、動かさず『そこにあるまま』の姿で撮影しています。
でも、今日だけは…この「レンズ付きフィルム」だけは!
巻いていたマフラーで「レンズ」を、そっと拭ってしまいました。

確かに「何か」を見たであろう、そしてもう二度と「何も」見る事ができない「かも」しれない…その砂埃にまみれた、たったひとつの『目』を、
そのまま晒してはおけなかったから…。


SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSM
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.1.3
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1
and...〈works photo.〉Last Update : Sat Feb 09 2008
by asdpc | 2008-02-24 23:40 | photo | Comments(52)

salon

2月19日
先日お話した、ブログを通じて知り合ったヘアスタイリストのShingoくんの所属するヘアサロンの作品撮りをしてきました。
当初の予定を大幅に超過(PM11:00撤収!@@)してしまいましたが、原宿ロケ・サロン内ポートレイト等々、とても楽しい時間をすごさせていただきました!
皆さんのご協力に感謝の気持ちがいっぱいのほんとうにありがたい1日でした!^^
e0117517_593918.jpg
e0117517_5114079.jpg
Make : Takako Kuroki
Model : Masayoshi Yamakawa / Yuki Miyamura
Clothes : GOMME
Hair : Morio from London Creative Team

FUJIFILM FinePix S3Pro + SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG + SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.1.3


追記:2008.2.21 PM14:30-------ライティング構成------------------------------

●【写真・上】この写真のライティングは「ファッション」でよく使われる構成で「日中シンクロ(逆光による影をストロボを利用して起こす…など)」のバリエーションです。太陽光より「2段」ほど明るい光を2400wの大型ストロボをfull発光させて作り、ソフトBOX越しにモデルさんの(向かって)左側面(太陽と真逆)から当てています。そして露出をそのストロボ光に合わせ「背景」を「アンダー露出」にしています。今回の場合は、上記のセッティングに「やや」影を起こすためにカメラ位置・右から、もう1灯補助ストロボを弱く当てています。よ〜く見ると、モデルさんの前足のブーツのつま先でライトが確認できます。先端の「点光源」が2400w、その右に「極小さくみえる点光源」が補助ストロボ(この二つの点光源の中心、地面から20cmくらいのところがカメラ位置です。)、側面が太陽光です。
通常のポリシー(光源はひとつ(太陽)、もしくは…影は一方向)からは外れます(モデルさんの影と金網の影が逆方向で2つ存在しています)が、コレはこれでカッコイイかなぁ〜と思い、ボクのよく使うライティングのひとつです。

●【写真・下】この写真のライティングは、ボクが勝手に「古畑任三郎ライト」と呼んでいるライティング(単なるバックライトです)のバリエーションです。1200wのストロボをモデルさんの後方(約2m)から後頭部やや下あたり(カメラ位置から見て)に、ストロボヘッドを「若干」上に向け発光させています。そして、顔のライティングは通常「この写真」のような場合はトレペ越しの「トップライト」となるのですが、スタジオと違い「天井高」が低いサロン内のため、ライトのセッティングが困難だったので、モデルさんの頭上(約80cm)に「レフ板」をセットし、後ろのストロボ光をバウンスさせて当てています。後ろのストロボを「若干上向き」にした理由は、このレフ板で光を拾い易くするためと、肩のハイライトを「ライン状」に細くする為(いわゆる「削りのライト」の極細版)です。また「レフ板」の角度はモデルさんの「あご」に光が当たる角度にセットしています(レフ板の手前(カメラ側)を開いて(上げて)いくと「顔」への反射も上がっていき、アゴに当たりません)。耳の下からあごの先端までのラインをライトで出そうかなぁ〜と思いましたが、そうすると顔に見る人の視線がいってしまいそうので、今回は止めました(あくまで主役はヘアースタイルなので)。逆光の1灯ライティングなのに全体的に柔らかく光が回っているのは、サロンの天井・壁が「白(クリーム)」かった為、上手い具合にストロボ光が回ってくれたおかげです。
…と、こんな感じです。^^

あ、そうそうこの2点の写真…ボクにしては珍しく「ノーレタッチ」です…が、これから追い込み作業をする予定です。(^^)v
by asdpc | 2008-02-20 05:14 | work : salon | Comments(55)

付加

「紙…二点」

e0117517_11294397.jpg

…おまけに、一部燃やされちゃっています。



e0117517_11304445.jpg

…おまけに、この下にはペットのモノと思われる「ウ◯チ」が…。

おいおい。




SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSM
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.1.3
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1
and...〈works photo.〉Last Update : Sat Feb 09 2008

 よろしければ…ポチッとしていただけるとウレシイです。
by asdpc | 2008-02-18 11:39 | photo | Comments(38)

人知レズ…人知ラズ…。

e0117517_10562327.jpg
ペットボトルはちゃんと処分されれば、とても有効な再生資源です。
大半はカタチは違えども再利用され、またボクたちの元へ還ってきます。
でも、道端にひっそりと誰にも気付かれるコトなく
その有効性を発揮することも、もちろん土に還るコトもできない
そんなペットボトルが存在しています。

そして、その数は決して少なくありません。

世界の合い言葉になった日本語の「もったいない」…
「物を大切にする」と言うとても素晴らしい日本語なのに…なぜか虚しく響きます。
『言葉』を忘れ、自ら貴重な資源を捨て去ってしまっているのですから…


SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSM
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.1.3
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1
and...〈works photo.〉Last Update : Sat Feb 09 2008

 よろしければ…ポチッとしていただけるとウレシイです。
by asdpc | 2008-02-16 11:13 | photo | Comments(38)

感色

e0117517_95149100.jpg

「路上一点主義 ・ネイチャー編」というコトで…ポリポリ。



SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSM
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.1.3
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1
and...〈works photo.〉Last Update : Sat Feb 09 2008

 よろしければ…ポチッとしていただけるとウレシイです。
by asdpc | 2008-02-15 09:52 | photo | Comments(24)

調子にのって…

今日もモノクロです…(* v v)。

所用の為、日本橋まで出かけました。
用事を済ませた後、銀座での打ち合せまで少し時間があったので歩くコトにしました。
e0117517_03584.jpg
e0117517_031977.jpg
e0117517_033167.jpg
e0117517_034195.jpg
e0117517_035173.jpg
「影」を追ってみました。

「光」を読むと言う事は、とても「難しい」コトです。
でも、「影」を見るコトで少しだけ分かり易くなるんじゃないかと思っています。

「物撮り」でも「人物」でも、ボクは「どこに」光をあてるか…と言うより、どこに「影を創るか」といった考え方をしているような気がします。

以前、このブログでも書きましたが
「日時計」…名前は「日」時計ですが、実際に時間を読むのは「影」だったりします…。

あ、ヤバイ!今日撮ったの全部出しちゃった…。(汗)




今日は「St. Valentine's Day」↓こんな写真も撮ってみましたが…

e0117517_094110.jpg

やけにクヤシイので、写真を小ちゃくしてやりましたっ!!<(`^´)>




なんか虚しい…(ToT)





SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSM
developed : SIGMA Photo Pro 3.1 For Macintosh
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1
and...〈works photo.〉Last Update : Sat Feb 09 2008
by asdpc | 2008-02-14 00:14 | photo | Comments(46)

SHIBUYA  AM11:45

e0117517_10391448.jpg


昨日、打ち合せの為「渋谷」に出ました。
15分程前に「待ち合わせ場所」に到着しましたが、あいにくの雨のため
「バッグ」の中のカメラを取り出す気力があまり沸かないまま、ぼ〜と屋根のある場所からオモテを眺めていました。

ふと「お昼時間」を目前に控え、もくもくと「仕込み」を急ぐ「料理店」の様子が目に入ってきました。
何故か妙に「面白く(不謹慎でスミマセン!)」見えて、バッグからカメラを取り出し
小雨の降る「路上」に飛び出しました。

「カシャ!」

続けて「シャッター」を切ろうとした瞬間「ファインダー」の中に「待ち合わせの相手」を確認…。
ボクはそそくさとカメラをバッグに押し込み
なんにも無かったように「彼ら」のもとへ歩いて行きました…


お気づきになりましたか?




そう、1枚しか撮れなかった言い訳です…(* v v)。



SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSM
developed : SIGMA Photo Pro 3.1 For Macintosh
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1
and...〈works photo.〉Last Update : Sat Feb 09 2008
by asdpc | 2008-02-13 10:42 | SHIBUYA and ... | Comments(36)