day's photo.

Lr2

AdobeのRAW現像ソフト…「Adobe Photoshop Lightroom2」
最近ボクは写真の処理をほぼこのLightroom2で完結させています。
ただ、大好きな(笑)『覆い焼き・焼き込み』機能はLightroom(Ver.1&2)には備わっていないので、そこだけは「Photoshop」で処理をしていました。
ところが!「Lightroon」の新しい「Ver.2」には『補正ブラシ』という強力なツールが追加されました!
この『補正ブラシ』を使って擬似的な『覆い焼き・焼き込み』処理を施してみましたっ!
e0117517_5104626.jpg
でも、やっぱり『覆い焼き・焼き込み』は「Photoshop」で処理したほうが簡単かな…。(汗)




e0117517_531663.jpg
※現像時に彩度を下げています。(ほんとは真っ黄色なお花です。^^;)


 こんな「デジタル一辺倒!」な奴ですが、よろしければ…ポチッとしていただけるとウレシイです。


Nikon D3 +SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.2.0 64bit
and...【 works photo. 】Last Update : Sun, 3 Aug 2008
by asdpc | 2008-09-30 04:09 | CREATIVE | Comments(44)
Commented by sam at 2008-09-30 08:22 x
お早うございます!!
ポチ!100回くらいしたいですーー!(笑)
きれいで妖しい感じがこれまたステキですね。まだまだフォトショを使いこなせていないので。。。^^;日々勉強です。。
Commented by エクラン at 2008-09-30 09:25 x
はっ 早く導入せねば・・・・
Commented by Con-Nature at 2008-09-30 10:09
撮りそこなったと思った写真を捨てられなくなりそうです。
保存が増える・・・(>_<)
Commented by lopicuore at 2008-09-30 10:33
おぉ、すてきな写真っ!!
色合いがとっても渋くてかっこいいですねえ。
lightroomでたんですねぇ。私はまだふるいver.をつかってますが
新しい物はいかがでしょうか?!
それにしてもこの写真いいです^^
ぽちっ
Commented by あまぞんりりー at 2008-09-30 10:36 x
わぁ~ 溜息つきました~ 素敵。。。
アンティークのような、
落ち着いた花の美しさ、、きれいです~!

なかなかね、自分のイメージどおりに仕上げるのは難しいです~
私も勉強しなきゃ。刺激になります!(^^)!
Commented by handachin at 2008-09-30 10:53
AKIさん、こんばんは
う~ん、素晴らしいセンス^^
やはり道具もアプリも大事ですが
最後はセンスなんですねぇ...
ぽちっ!
Commented by ralph-renewal at 2008-09-30 12:33
こんにちは^^
うぉ~、この感じ最高っす!
元の写真がいいからここまで見事に仕上がるんですね~。
お見事です。
Commented by RARA at 2008-09-30 19:48 x
こんちは!
先日はお越しいただき感謝です!!
RARAもasdpc様のような印象的なお写真が撮れるように
頑張っていきたいです!!
で、よければRARAブログとリンクしてくれませんか?
Commented by shiho at 2008-09-30 20:02 x
AKIさん、こんばんは~♪
ずいぶん雰囲気が変わるものなんですね~@@
彩度を落とした色も、すごく上品に見えます。。
覆い焼き・焼き込み、未経験ですので、
またまた勉強になりました(^o^)
Commented by photogarage at 2008-09-30 20:12
AKIさん こんばんは!
やっぱり、『覆い焼き・焼き込み』をきちっとしないとダメですね。
でも、ここまですばらしいものにするには、最初にイメージが
できていないと仕上げられません。
ここに、その人のセンスが出ますよね~。
(><) クーッ、イイっす!
Commented by マミィ at 2008-09-30 21:44 x
シブッ(*/∇\*) & 上品(゜ー゜☆
この感じ、好みです(*´ェ`*)ポッ
AKIさんのアート的な現像色に(;´Д`)ハァハァなマミィです ← ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
ソフトはやっぱ新しいものに限るのね...
マミィもLightroon2を入手しようかしら...
って、そもそも今までJPEG撮り&データはHDの肥やしなわ・た・し・・・
最近になって本格的にLightroonでボチボチ現像してる有様_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!
どうも仕事でフォトショを使う事が多いせいか、
ブログでアップする写真なんて全部フォトショ処理!
使ってやらねばね・・・Lightroonもさ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-09-30 22:05
覆い焼き・焼き込みって、良く分からない機能ですが・・・^^;
こんなにも仕上がりが違うんですね、驚きです。
デジタルって、色々出来て面白いですね。
フィルム時代もこういう処理ってあったんでしょうが、手軽さが違いますよね。
ぽち♪
Commented by tatsuya_kitao at 2008-09-30 23:04
AKIさん、こんばんは!
僅かに残った黄色が暖かさを感じさせる素敵な作品ですね。

デジタルは色々加工が出来るので、自分のイメージをしっかりと持っていないと、うわべだけ綺麗な写真に終わってしまいますね。

「覆い焼き」と「焼き込み」ほとんど使えていません。
(最近やっとアンシャープマスクのコツつかんだレベルです。)

レタッチの、次の技術取得目標は「覆い焼き」と「焼き込み」にすることに、今、決まりました。(笑)

Commented by ichi-some at 2008-09-30 23:56
moreとの比較が凄~く参考になります。<(_ _)>
立体感が全然違いますね。

私はPCがVAIOなのですが、今のが逝ってしまったらまたVAIOにしてみるつもりです。
lightroomが付いてるので。^^
Commented by pakupaku-chan at 2008-10-01 00:38 x
AKIさん、こんばんはぁ。
こんなに違うものですか@@
私はただ撮ってちょっと直す程度なので、そっちの方はちんぷんかんぷんなんです^^;
ちゃんと勉強していかないとですねぇ。
これ、お部屋に飾りたいです^^
Commented by tabirin2000 at 2008-10-01 00:59
プロの技ですね。。。
エレメントにもこの機能(多分かなり初歩的)があるのですが
使ったことがなく、今日はじめてマニュアル見ながらやってみたのですが....使いこなせない。
そうなんです。、光の効果がわかっていないから。
光と影を知り尽くしてるAKIさんだから、
ここまで完璧に使いこなせるんでしょうね。
すごーく納得して、とっととお終いにしました^^;

プロに対しておかしなコメントですみません....(汗)
Commented by moto_photo at 2008-10-01 01:35
AKIさん こんばんわ〜
またまたカッコいい写真ですね!
実はこのソフト購入を検討中なんです。
うちのマック君には、画像加工ソフトが入っていないんで、
加工とか修正があんまり出来ないんですよ(汗)
でもやり方もよく判らないんですけどね(笑)
拙いブログ訪問ありがとうございました!
マジ嬉しかったです。


Commented by csunyan2 at 2008-10-01 02:02
ドキッとするほどの美しさ・・・・
彩度を下げて・・・・ (_ _)/ カキカキ なるほどなぁ~といっても・・・
あの・・・・これは感性ですね、完全に・・・・
Commented by eve at 2008-10-01 13:36 x
AKIさんこんにちは。
凄い風合いが出るように変わるんですね~
LR2 うちのpcでは少し重たい感じなので、PSでNikを最近使ってますが、さすがに難しいです(汗  
やっぱり写真も現像もセンスと技術と努力が大事なんですね。
丁寧な写真の裏にはやはり努力なんだろうな~ ・・・
がんばります。

ポちっ ポちっ カちっ
Commented by いろは☆ at 2008-10-01 14:32 x
aki☆さん、こんにちは〜♪ お久しぶりです〜v
最近とってもお忙しいようですが、季節の変わり目ですのでどうぞ
風邪などひかないようにしてくださいね〜♪ 、、、ってキャハハコメントが
終わってしまいそうでした〜(笑

最初これを見た時、“錬りきり”かと思いました^^
もう、、、秋だからとじゃないですが、ほんとにそう見えたんだから〜(笑
よくよく解説読むと、、ほわぁ〜〜〜なるほどー☆〜♪
やっぱりaki☆さんのテクはさすがでございます〜。
ちょっと大人な色目の写真、、大好きです〜♪
Commented by casta6c at 2008-10-01 18:02
こんにちは。
使い慣れたツールが一番ですよね。^^
今回もさすがの花写真です。

わたしも最後はフォトショップ。
っていっても旧バージョンです。^^;
Commented by ooxo_web at 2008-10-02 14:29
すげ〜〜っす
こんなに変わるとは、、ってか
私なら一枚目をみて、違う写真を探すでしょうね。。。笑っ
こうやって仕上がりを予想しながらの撮影、、、難しそうです
Commented by asdpc at 2008-10-03 05:03
samさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなりましたっ!<(_ _)>
100回ですか!!(@@)そんなにクリックしたら腱鞘炎になるよ〜!!
でも、ありがと!!
Photoshop…バージョンアップ毎に機能が増えて、まったく使わない(分からない)機能もあったりします。(汗)
Commented by asdpc at 2008-10-03 05:03
エクランさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんっ!
え!まだなんですか!!!!(爆)
強くオススメいたしますっ!
Commented by asdpc at 2008-10-03 05:03
Con-Natureさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、すんません!
ボクは撮り損なった写真も全部HDDに入れてます。
コレがHDD圧迫の大きな理由です。(汗)
極端な話ですが「ピント」さえ合ってれば、割となんとか救済できる…そんな感じです。
超〜極端な「白とび」や「潰れ」がなければ…ですが。
Commented by asdpc at 2008-10-03 05:03
lopicuoreさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんっ!
劇的ってくらい進化したと思いますよ。「Lr2」は。
他にも優秀な「現像ソフト」はありますが、なんかインターフェイスがイイんですよね〜
「Lr2」は。操作性がイイと言うか、直感的と言うか…。(^^)
Commented by asdpc at 2008-10-03 05:04
あまぞんりりーさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんっ!
「アンダー露出」と「彩度落とし」の合わせ技(?)です!^^
確かにイメージ通りに仕上げるのは難しいですね!
ただ、やはり「撮影時」や「レタッチ」する際に『イメージ』を初めから
「持っている」のと「持っていない」のでは大違いです。
やはり極端な事をすると、それなりに「無理っぽく」なります…。
Commented by asdpc at 2008-10-03 05:04
handachinさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんっ!
ボクの場合「ここからはソフトパワーに任せよう!」的な考えなんです。
撮影時に「とことん詰めれば」ソフトに向かう時間は少なくなると思います。
ただ、特に仕事ベースで言わせていただくと
経費やら納期やらの問題で、時間を削られるケースが多いのです。
もちろん!撮影時に可能な限り詰めますが、やはり…
「ここからはソフトパワーに任せよう!」なのです。
「センス」なんて言われると、とってもウレシイのですが
最も重要なのは…「慣れ」かな?と思います。
「習うより慣れろ」みたいな。^^
Commented by asdpc at 2008-10-03 05:04
ralph-renewalさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、すみません!(^^;)
ありがとうございます!
「Lr2」に助けられっ放しのボクです…。(滝汗)
こんな状態ですから「撮り損ないカット」も捨てられず
HDDを圧迫している状態です!(^^;)
Commented by asdpc at 2008-10-03 05:04
RARAさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんっ!
ありがとうございます!
そんな事言われると、なんか照れてしまいます〜(〃∇〃)
もちろんです!ボクもリンクいただきましたよ〜!!(^^)
Commented by asdpc at 2008-10-03 06:06
shihoさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんっ!
ほんと、ソフト様々です!(汗)
おそらく「こんなの写真じゃないっ!」て言う方もいらっしゃっると思いますが、
そこは「デジタル一辺倒」なボクですからっ!(^o^)
でも…「覆い焼き・焼き込み」…この手法は「デジタル専門」の手法ではないのですよ。
昔から(フィルム時代)ある「ポピュラー」な技法です。
特にモノクロの焼き付けの際にとても魅力あふれる写真に仕上げる為の
有効な技法なのです。
「Photoshop」のカワイイところは、昔からの写真好きの方にも
分かり易くするためにツール名を「覆い焼き・焼き込み」にしてたりするところ!^^
他にも、製版業者さん達にも分かり易くするために「シャープ」を掛けるフィルターを
『アンシャープマスク』としてたり…ちょっと『?』て思いませんか?
シャープを掛けるのに「アンシャープ」って…。
これについては長くなるので、またいづれ…。^^
Commented by asdpc at 2008-10-03 06:06
photogarageさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんっ!
たしかに、撮影時にイメージを持っていた方がイイかな…と言うのは間違いないと思いますが
「コレなら、ソフトでああすれば、そんな感じになるかな〜(なんのこっちゃ)」て感じで十分だと思います。
その為には、ソフトのスペシャリストになるのではなく
ソフト自体や、その機能に「慣れる」と言う事の方が大事だとボクは思っています。
「ココは切りたいから、ハサミを使おう!」みたいな…。(余計意味不明ですね…汗)
Commented by asdpc at 2008-10-03 06:06
マミィさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、すみません!(^^;)
この感じ、好みですか?ウレシイです〜(〃∇〃)
デジタル時代になってからは
やはり新しいモノのほうが「より高速」で「より使い易い」というのが常道のようです。
PCもカメラも、そしてもちろんソフトも…。お金が…。(ToT)
知ってましたか?最近の一部の現像ソフトは『JPEG現像』が出来るんですよ〜。
「JPEG」は既にカメラ内で現像・圧縮が行われたデーターでPhotoshopなどで色や露出をいじると、
どんどん画像劣化してしまいます。(もともとデーターを軽くするために圧縮されているので)
その「JPEG」を「疑似RAW」としてコンバートして「現像処理」ができるんです!
本来の『RAW』データーよりやはり画像劣化はしてしまいますが「JPEG」をPhotoshopで『レタッチ』するよりは
画像劣化ははるかに少ないんですよ〜!!
「RAW現像ソフト」…強く活用をオススメします!出来れば最新版を…。(^^;)
Commented by asdpc at 2008-10-03 06:08
tairikuさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、すみません!
はい。あります!
特にモノクロの焼き付け時には欠かせない手法です!
デジタル(Photoshop)の「覆い焼き・焼き込み」…簡単に言ってしまうと
「明るくしたい部分」を「明るく」
「暗くしたい部分」を「暗く」する機能です。
画像全体に対してなら「トーンカーブ」などでも出来ますが
ピンポイントで調整するなら「覆い焼き・焼き込み」が有効です。
もっとも「トーンカーブ」でも部分選択しながら行えば、同じような事も出来ないことはありませんが
とっても面倒臭い作業になってしまいますので…。
「白トビ・黒潰れ」の無い画像で「覆い焼き・焼き込み」を目一杯フル活用すると
「HDRっぽい」写真になります(なってしまいます)。
ぽち♪ありがとうございます!^^
Commented by asdpc at 2008-10-03 06:33
tatsuyaさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんっ!
ありがとうございます!黄色はいじるとスグ飽和してしまうので難しいです!
アンシャープマスク」は解像度、印刷方法、掲載目的(印刷、web)などによって「適用値」が変動するので難しいですよね〜。
ボクは仕事以外の自家プリントやweb掲載などではPhotoshopの「スマートシャープ」を使っています。
この機能だとシャープ感を「ハイライト部分」と「シャドー部分」で個別に適用量を調節できるので
とても分かり易いです!^^
Photoshop的にも
「アンシャープマスク」…製版データ用
「スマートシャープ」…web、家庭プリント用
みたいな棲み分けになっているようです。確か「スマートシャープ」はPhotoshopの「CS(ひょっとしてCS2?)」から追加された機能なので
もしお持ちのバージョンが合うようなら是非!使ってみてください!

正直、仕事以外で最近ボクが使うPhotoshopの「機能」は
「覆い焼き・焼き込み」「スマートシャープ」「Web用に保存」くらいです。^^

「フィルム」に精通しているtatsuyaさんなら「覆い焼き・焼き込み」の習得はあっと言う間だと確信しています!
Commented by asdpc at 2008-10-03 06:33
ichi-someさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんっ!
つまり「TYPE-A」ですね!
ボクも欲しいな〜って思っているんです!
でも高いからな〜。とても買えません…。(ToT)
Commented by asdpc at 2008-10-03 06:33
pakupaku-chanさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、ゴメンナサイっ!
ははは。こんなに変わっちゃうんですよ〜!!^^
やはりデジタルで撮るなら、その恩恵を目一杯使ってあげましょう!^^
もっともっとイメージの世界が広がると思いますよ!
え!ダメですよ〜!!こんな「どんより」した写真を飾っちゃ!
恐い夢見ますよ、きっと。(爆)
Commented by asdpc at 2008-10-03 06:53
Mamiさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、ゴメンナサイっ!
実は「覆い焼き・焼き込み」は、「光」を無視する部分もあるんですよ!
暗い部分を明るくしたり、明るい部分を暗くしたり…とか。
だからやりすぎると「HDRぽい」写真になったりします。
エレメントでもPhotoshopでもブラシの大きさや適用量
「ハイライト・中間調・シャドー」などの適用範囲を変えながら
ちょっとずつやるのがイイ方法だと思います。
それに「覆い焼き・焼き込み」はデジタル専用の機能でなく
フィルム(特にモノクロ)の焼き付け時には欠かせない技法なんですよ!
モノクロフィルムをラボでデジタル変換してもらい「覆い焼き・焼き込み」で仕上げる…
と言うのは、とても「アナログチック」で有効な方法だと思います!

だめ〜!!!!!!
お終いにしないで〜!!!!!!(笑)

まずは!「習うより慣れろ」…これに尽きます。がんばって!!
Commented by asdpc at 2008-10-03 10:30
moto_photoさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんっ!
検討中ですか?
ならば絶対オススメです!(^o^)/
この「Lr2」は基本的には加工・修正と言うよりは
「現像ソフト」なので、色や露出をいじるには最も初歩的で
扱い易いソフトだと思います。なにを隠そう「オヤジ」なボクでも使えてるワケですから。
最も基本部分だけですが…。(汗)
とんでもない!とても素敵なお写真たちでしたよ〜!!(^^)
Commented by asdpc at 2008-10-03 10:34
csunyan2さん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんっ!
ありがとうございます!
この花…かなり綺麗なレモンイエローだったのですが
そうゆう色はちょっといじると飽和してしまうので
アンダーで撮って、彩度を下げて…そこから「覆い焼き・焼き込み」をしたほうがイイかな〜
なんて思ったので。^^
本来ならストレートに撮るのが一番ですっ!
Commented by asdpc at 2008-10-03 10:35
eveさん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、ごめんなさいっ!
ありがとうございます!
本当は「撮る時」に『丁寧』に撮ってあげるのが一番だと思います。
その場がイイ状態(このお花で言えば光の状態を待つ…みたいな。)になるまで待ってあげればイイのですが
そうもいかない場合も多々あるので「後はソフトで!」みたいな感じです。
『丁寧』というお言葉ですが、ボクの信条だったりします。(実践は…ですが。大汗)
師匠のところに初めて伺った時、拙い写真たちを見ていただいたのですが
『イイ写真か、ワルイ写真かは人の好みだから敢えて言わないケド…丁寧に撮ってるね。』と言っていただきました。
eveさん、3939さん!
最初からファインダーを覗いて「絵作り」してはいけませんよ〜。^^
まずは『肉眼』で「丁寧」に「被写体」に対峙してあげてくださいね!(^^)

ポちっ ポちっ カちっ…ありがとうございます!
Commented by asdpc at 2008-10-03 10:44
いろは☆さん、おはようございます!
お返事が大変遅くなり、ごめんなさいっ!
お気遣い、ありがとうございます!
いろは☆さんも十分お気を付けてくださいね!
では…
おっと!!ご返事が終わるとこでしたよ〜!!(爆)
確かに!“錬りきり”っぽいですよね〜。(^^)
テクなんてものではないですよ〜!ボクの場合は「いじくり」です。(汗)
Commented by asdpc at 2008-10-03 10:44
casta6cさん、おはようございます!
そのとおり!
手に馴染んだ「道具」はなによりの武器だと思います。
でも…悲しい事にソフトは「新しいモノ」のほうが効果的だったりするんですよね〜。
まだまだデジタルの世界は「発展途上」ですから…。
Commented by asdpc at 2008-10-03 10:44
オオォさん、おはようございます!
ありがとうございます!
確かにある程度の「イメージ」を持ちながら撮影するという事は大事な事だと思いますが
「ここから先はPCで…」みたいな感じも十分ありだと思います。
そうでないと…おそらく「この花」の前でボクはいたずらに時間を費やしていたと思います。