day's photo.

不安定な天気

今日は…曇りのち小雨、時々豪雨、そんで曇り、またまた小雨、結局豪雨…

あ〜わけ分からんっ!

e0117517_094437.jpg

…そんな天気だったので、気分転換に昨日の晴れ間に撮った写真をアップしてしまいました…。






 よろしければ…ポチッとしていただけるとウレシイです。


Nikon D3 + TAMRON SP AF 24-135mm F/3.5-5.6 AD ASPHERICAL [IF] MACRO
〈 ISO200・f5.6・1/2000sec 〉
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.1.4.1
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1

and...【 works photo. 】Last Update : Sun, 3 Aug 2008 ・・・ it's new !




ichi-someさんからいただいたコメントの「ボンバルディア」に反応してしまいましたっ!
以前「goo」でブログを開設していた時、仕事で屋久島に行った時のことを下記のように書いていました。


それは、行きの飛行機から始まった…。
10日AM8:00 JAL羽田発、鹿児島行
 「鹿児島地方の天候不良の為、着陸困難な場合は羽田に引き返す条件付き運行」と、脅されるも無事到着。
ただし大幅な遅れの為、ダッシュで乗り継ぎ。
10日AM10:25 JAC鹿児島発、屋久島行、機種はカナダ・ボンバルディア社製 DASH8-400型機(Q400)
「屋久島地方の天候不良の為、着陸困難な場合は鹿児島に引き返す条件付き運行」
これが、まさに不幸のはじまり。
羽田発便がなんとか無事到着した安心感から、さほど気にせず搭乗。
飛行時間約30分の最初の10分は雲の上空を飛行の為、ほぼ快適な空の旅を楽しむ。
さらに10分。いよいよ着陸態勢に入るため機体は分厚く灰色の雲の中に…。
そして機体が降下し始めたと同時に、まさに機内はジェットコースター状態。
右に左に上に下に、とんでもないほど揺れまくる。
以前、エジプトに行った際、帰りの飛行機で凄まじいエアポケットを経験した(機内食サービスが始まったばかりだったので
食べようとした食事はすべて天井に激突。悲鳴の嵐だった)が、恐怖感は比べ物にならない程。
なにせ機体が小さいため揺れは大きくはないのだがシャープなのだ。
乗客は悲鳴を上げる以前に膠着状態。
それでもどうにか降下を続け、滑走路は眼前に迫る。
そしてタッチダウン直前、地上が目前に迫った時、山から吹き下ろす強風に小さな機体は煽られ機体後部が強烈に左に流れた!
そう、車のドリフトのようにだ。しかも空中ドリフト!
そこから2,3度機体は左右交互に流される。
ほんとに半端じゃない。恐怖感に煽られての感覚だとは思うが、極端な話、機体がほぼ真横になってしまったんじゃないかってくらいに…。
さすがに何人かは悲鳴を上げていた。
とても長い時間に感じられたその瞬間、機体はフルスロットルで上空に舞い上がった。機長は着陸を断念したのだ。
2.3分後、機長から「再度着陸を試みたとしても状況が良くなるとは思えないと判断し鹿児島空港に引き返す」とアナウンスが入った。
普通こういう時、何人かは「え~っ!」とか奇声を発するものだが、誰一人不平を言う者はなく機内は以上なまでに静かだった。
かく言う私も。

天候は以前不良のままだが、仕事の為、なんとか島に渡らなければならない私は他の乗客同様、振替便に搭乗するための手続きに回る。
なんとか2便後に席をキープしたのだが、またしても「鹿児島に引き返す条件付き運行」
乗った感触は先程と同様にかなり不安定。
そして20数分後、私が「今度、引き返したら翌日の朝の便にしようかな」などと考えはじめていた頃、滑走路が見え始めた。
「降りてくれぇ~。」
祈るような思いだったが、滑走路が近づくにつれ、また機体が揺れはじめた。
そして先程とは違い機体右翼が大きく持ち上げられ左に傾く!「グッ」と拳を握った瞬間、なんと左翼車輪のみがタッチダウン!
そして「ドン!」という強烈な衝撃とともに右翼車輪が接地!

二度に渡る恐怖感がどれほどのものか…ボクはちゃ〜んと見てしまった。
2便目、ボクの座席は一人だったこともあり一番前。その1mちょっと先にはこちらを向いてCAのお姉さんが座っていたのだが
泣いていた…出来る限り「笑顔」を装いながら。

…ロケハンの為に前日に島に入り私を迎えに来ていたスタッフの話では、着陸を断念した最初の便については、
空港スタッフ・その場にいた島民の全てが「こんなの初めて見た!」と驚き、
どうにか着陸した便に対しては、空港職員の何人かは、思わず「顔を伏せ」その場にいた島民の何人かは、「手を合わせ」
ほどんどの人が「固まって」いたらしい。

とにもかくにも、なんとか「屋久島」に到着した。なんとも長い一日だった。
それにしても、2人の優秀なパイロットには脱帽である。
まさに神業。心から感謝しています。
by asdpc | 2008-08-29 00:11 | photo | Comments(34)
Commented by ralph-renewal at 2008-08-29 00:20
こんばんは^^
夏の空はどこに行ってしまったんでしょうね・・・。
この様な天気が続くと気分的にも沈んできますね。
写真のような青空が恋しい~。
ポチ♪
Commented by asdpc at 2008-08-29 00:27
ralph-renewalさん、こんばんは!
お早いお越し、ありがとうございますっ!^^
ほんと、どこに行ってしまったのでしょう…(TT)
ボクは基本的に暑がりで夏は苦手なほうなのですが
さすがにこんな日が続くと恋しいです…青い空が。
ぽち♪ありがとうございますっ!
Commented by ichi-some at 2008-08-29 00:43
プロペラ機! 珍しいですね。
伊豆大島へ渡った時は確かプロペラだったですね。(かなり小さいヤツ・・・ボンバルディアだったかな?)

添乗員の私は一番前の席に座りましたが、離陸体制に入ると綺麗なCAが私の真正面、1mと離れていない専用席に座ったのです。
幸せな空の旅でした。^^

カメラは残念ながら、まだ持ってませんでした。
Commented by pakupaku-chan at 2008-08-29 00:53 x
AKIさん、こんばんは。
気分転換になりました!
こんな空、しばらく見てないですねぇ。
Commented by casta6c at 2008-08-29 00:59
ほんと、この天候はどうしちゃたんでしょうか。
青空がやっぱりいいです。(笑
Commented by eve at 2008-08-29 03:30 x
こんばんは。
今日は本当にひどいお天気でしたね・・・

プロペラ機って、なんか今ではアンティークな感じで素敵ですが、乗るのは怖いです

青空をゆっくりこうして飛んでいる姿を写真で見てるのが一番ですね。
なんか可愛い飛行機に見えちゃいます。

PS
短冊さっそく試しました! やっぱり断然違いました♪ 有難う御座います♪
実は先日の写真はコチラのブログのコメント欄参考でLRでWB CS3でコントラストも少しやってみたんです。 写真をじっくり見てこれからも勉強させて下さい。
Commented by aqua_blueY at 2008-08-29 04:56
そちらはなかなかすぐれない天気なのですね。
それは夏が恋しくなりますね~。

リンクいただいて行きます~!
Commented by suisui2007 at 2008-08-29 09:04
おはようございます
そちら雨すごそうですが。。。。。
AKIさん流されないように気をつけて下さいねwww

と、いいつつ今朝はこちらも豪雨(?)で靴下ぐっしょりです・・・・苦笑
Commented by handachin at 2008-08-29 10:22
AKIさん、こんばんは
屋久島に行った時の事を思い出しました^^
私の場合、飛行機が欠航...翌日の便を押さえつつ
フェリーなら出ると聞いて港に行くも、フェリーは
何度も何度も着岸に失敗して行ったり来たり...
無事に着岸した後の船内はギュウギュウ詰めなのに
ヒトも荷物もあっちへ飛びこっちへ飛び...
この時ばかりは非常口とか救命胴衣とか
真剣に探してしまいました...
でもAKIさんの恐怖体験を読んだら、
ちょっと気が楽になりました^^
Commented by Con-Nature at 2008-08-29 14:28
第三便のことを考えながらなんて
プロは仕事となると恐怖心が薄らいでいくんでしょうね・・・
飛行機は災難に向かっていかなければ良いのでしょうが
大雨は向こうからやってきますからねぇ(>_<)
こちらは今日は陽が差していますが・・・
Commented by at 2008-08-29 14:59 x
AKIさん、おひさしぶりです。
なんかえらい天気ですねー、大丈夫でした?
こちらはあんまり降りませんでした。
あ~、夏の日差しが懐かしい!
Commented by photo_ehime at 2008-08-29 15:51
そちらは大変な天気が続いているようで。
いやはや、誰が悪いのでしょうね。
昔の漫才だと、「責任者でてこい」って感じですね。

そんなときでも、下見ているより、上見ましょっていう写真ですね。
Commented by ichi-some at 2008-08-29 17:26
怖い経験ですね~
左右に揺れ始めたら、紙飛行機と一緒ですからね~

私も、景気のいい頃は海外へ行く仕事もあったものです。
例の事故直後だったせいもありますが、大韓航空は怖かったです!

普通はタキシングをして、滑走路へ出たら一旦停止しますよね!?
ところが、その時はカーブしながらそのままフル加速して離陸ですよ~
「飛行機が飛ばすなよっ!」 と言いたくなりました。(笑

ご紹介頂きありがとうございました。<(_ _)>
一気に読ませてもらいました。^^

Commented by photogarage at 2008-08-29 19:09
AKIさん こんばんは!
あ~、どこか遠くへいきたい(><)
思わず叫びたくなる1枚です。
天候もハッキリせず、気温も蒸し暑い・・・。
あと1日で休日なので、それを楽しみに。写真撮りに行こう(笑)
でも、皆に祈られるほどとは・・・。
Commented by photoley at 2008-08-29 19:37
AKIさん、こんばんは!
青い空にプロペラ機みていると旅にいきたくなりますね。
でも本当は暑いのも飛行機も苦手です。
写真はいいですよねみているだけで気持ちよくなりました^^

Commented by オオォ at 2008-08-29 20:18 x
うう〜〜たしかに天気の悪い最近
青空が恋しいですね〜(#^.^#)

良い空頂きました!(#^.^#)
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-08-29 22:36
そちらは大変な天気のようで、大丈夫でしょうか?
こっちの天気も悪いとは言っていますが、
大荒れと言うほどではないようです。

屋久島行きの話、すごい体験でしたね、
まあ、生きて帰ってきたから笑い話にもなるんでしょうが・・・
泣いてたCAのお姉さんが妙に気になります(笑)
ぽち♪
Commented by tabirin2000 at 2008-08-30 05:21
まるでチェコの天気みたいですね。
こっちは一日中、一年中そんな感じで
5年いてもいまだに心も身体もついていけません。
AKIさん、体調はOKですか?

いい色の青空ですね。
ぱっきんとしすぎなくて(私の好み^^;)
気持ちだけはせめてこうありたいですよね、年がら年中。。。^^
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:30
ichi-someさん、こんばんは!
とても似たような境遇(CAさんとの距離感!^^)だったのと「ボンバルディア」に
反応して「More」を追加しましたっ!^^
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:30
pakupaku-chanさん、こんばんは!
あちがとう!
なんか束の間ですもんね〜「晴れ間」。
昨晩のカミナリ…けっこうビビりました。
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:31
casta6cさん、こんばんは!
最近、見えても束の間ですよね〜青空。
ほんといったいどうなってしまったのでしょう!
気になりますっ!地球!
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:31
eveさん、こんばんは!
たしかに!結構スリリングですよね〜!^^

短冊、さっそくお試しいただきありがとうございます!(ToT)
ん!「LR」に「CS3でコントラスト」…なかなかの使い手ですね〜!(^^)v
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:31
aqua_blueYさん、こんばんは!
もう天気最悪です!
昨晩はカミナリで電車のダイヤが大幅に乱れて家に辿り着いたのが深夜になってしまったし
今日は朝晴れた!と思ったら今またカミナリと雨…。
どうなっちゃたんでしょう〜!!

リンクありがとうございます!ボクも後程頂きに参りますね!^^
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:31
すいさん、こんばんは!
精神的には完全に「流されつつ」あります。
だって、なにもやる気しないし…あ、それは天気のせいではないか!(爆)
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:31
handachinさん、こんばんは!
「フェリー」といえば、車は乗れませんが屋久島には『トッピー』なんていうカワイイ名前の高速船もありますよね〜。^^
「More」で書いた記事の時は撮影日以外はかなり天気が悪かったので、帰りは「船」にながれる方もかなり多かったです。
幸いボクらの予約した便は飛んでくれましたが、かなりキャンセルがありました。
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:31
Con-Natureさん、こんばんは!
恐怖が薄らぐというか、生活の危機感…みたいな感じが…。(汗)
しかも、この時はボクも前日に入るはずだったのですが
急な仕事で一日ずらしてもらったという後ろめたさもあったので…。
こちらも午前中はまずまずの天気でしたが、今は雨…。(TT)
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:31
淳さん、こんばんは!
お久しぶりですっ!^^
ダメです〜!!とくに昨日の夜のカミナリには参りましたっ!
電車が落雷で停まってしまい、帰宅が深夜になってしまいましたから…。
今日も午前中はまずまずの天気でしたが、今はまた…。(TT)
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:32
photo_ehimeさん、こんばんは!
人類かもしれませんね…ここまで天候が異常になると
やはり地球規模の問題なのではないでしょうか…。

さすがにいつも「下ばかり」を撮ってるボクも「上ばかり」気にしています。(^^;)
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:32
ichi-someさん、こんばんは!
ほんと紙飛行機ですよね〜特に「ボンバルディア」は尾翼が大きいので
風を受けて「ドリフト」状態になったのかな〜。
面白かったのは飛行機を降りて乗客のみんながコックピットの機長さんに地上から
手を振ったり、お辞儀したりして(ボクも^^)いたのですが
微笑みながら機長さんも敬礼したり会釈したり…なんか素敵な風景でした。(写真とっておけばヨカッタ…汗)
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:32
photogarageさん、こんばんは!
ボクも青空がいっぱいな場所に行きたいです〜!!(ToT)
豪雨とカミナリと湿気…もうどうにかなってしまいそうです…。
東京地方の週間天気予報では明日からの一週間で晴れるのは「9/4日」のみ。
なんか泣けてきます。
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:32
photoleyさん、こんばんは!
暑いのは苦手ですが、飛行機は大スキです!
若い頃、高所での作業のバイトをしていたせいもありますが
「ナントカと煙は…」みたいなボクです。(爆)
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:32
オオォさん、こんばんは!
はい!めちゃめちゃ恋しいですっ!(^^)
こんな写真で気に入ってもらえたのならウレシイです〜!
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:32
tairikuさん、こんばんは!
大丈夫じゃないです〜!!!(笑)
飛行機を降りたボクを見つけた瞬間、迎えに来てくれていたスタッフが
「大変でしたね〜!」と微笑みながら近づいて来た時…
「笑い事じゃないだろっ!!」て思わず怒鳴ってしまいました…。反省。
…て、そのくらい恐かったです。
だって、CAさんが涙ぐむんですもん!尋常じゃないですよね。
きっと、あのCAさん…あんな状況を体験したのだから、逞しいCAさんになってくれてると思いますよ。^^
ぽち♪ありがとうございます!
Commented by asdpc at 2008-08-30 18:32
Mamiさん、こんばんは!
体調はいいのですが、精神的にはボロボロです…。(爆)
時折覗く青空は確実に「秋の青」ですね。
ボクも「秋の青」がとてもスキです、それと「冬のグレー」も。
でも「夏のグレー」は…もう勘弁して〜て感じです。(TT)