day's photo.

よく踏ん張りましたね〜。(ボク)

e0117517_23542659.jpg

そりゃまあ「生きる」為ですから…。(セミ・葉っぱ)




Nikon D3 + Nikon D3 + SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.1.4.1

and...〈works photo.〉Last Update : Thu, 22 May 2008


 よろしければ…ポチッとしていただけるとウレシイです。


by asdpc | 2008-08-01 00:00 | photo | Comments(34)
Commented by pakupaku-chan at 2008-08-01 00:50 x
AKIさん、こんばんは。
ほんとによく踏ん張りましたね^^;
ここに本体もいたはずですから、落ちないでよかったです。
むかし、脱皮中のセミをじ~っと観察したことがありますが、
あまりに動きがゆっくりで途中で飽きて寝ちゃいました(笑)
起きたらもういませんでした^^;
びっくりな事だらけでしたねぇ。
Commented by asdpc at 2008-08-01 02:00
pakupaku-chanさん、こんばんは!
ね!このコ頑張りましたよねっ!
最近、急にどしゃ降りになったり、風が強かったり…
かなり厳しい状態でしたからね。
無事、殻から抜け出てくれて良かったです。^^

ボクは実は…見たくてしょうがないんですよ〜セミの脱皮するところ。
以前テレビでは早回しで見たことあるのですが、一度ライブで見たいんだよな〜。
Commented by jamagin at 2008-08-01 02:17
俺の脱ぎ捨てた抜け殻はどこにあるのだろうか・・・・・
って思ったら

この蝉は自分の抜け殻に愛着もなく、認識もしないのだろうか・・・
って思って

そりゃまぁ生きるために抜け殻は必要ないか・・・・
って思いました
Commented by asdpc at 2008-08-01 02:21
jamaginさん、こんばんは!
そうですね!
やっぱり「殻」は脱ぎ捨てるもの…という事なのでしょうね。

ボクはなかなか破れないでいます。
Commented by at 2008-08-01 05:58 x
おはよ〜AKIさん。

うつせみ(空蝉)という、美しい日本語がありますが…
これは、なんだか健気で…がんばったね と言いたくなります。
でも、蝉と同じくらい葉っぱもがんばりました(^^)
蝉にも葉っぱにも表彰状あげましょか。
そんなもんいらん!と言われるかな(笑)

今日から葉月ですね〜♪
Commented by asdpc at 2008-08-01 09:20
草さん、おはようございます!
そうですね!
葉っぱもよく頑張りましたっ!^^
きっと、ありがとう…と受け取ってくれるでしょう。

それにしても、さすがですっ!
いちおう「葉月」をちょっと意識してたもんで…\(^o^)/
Commented by sam at 2008-08-01 09:57 x
おはようございます。
セミは絵になりますねー、神秘的です!!で、この画がいいっ!
今日も一日大事にすごそうと思います☆
Commented by casta6c at 2008-08-01 12:10 x
こんにちは。
この1枚で、しばしの夏休み気分にひたれました。(笑

ところで、昆虫ってとてもメカニカルですよね。
この無駄のないデザインが良いです。
考えてみたら、自然の造形は動物も植物もグッドデザイン!
Commented by m_ymdman at 2008-08-01 13:09
こんにちは。
蝉の抜け殻の透明感すごいですね。
抜け殻から生きていたときの生命力を感じます。
頑張ったんでしょうね~。^^;
落ちなくて良かった。^^;
Commented by at 2008-08-01 13:25 x
なんでわざわざこんなあぶなっかしいとこで、
人生の一大事を迎えるのでしょうね~^^
背景の白、緑のバランスがいい按配かつさわやかで写真をひきたててると思います。
絞りはどのくらいなのですか?
Commented by yukarihoarau at 2008-08-01 14:09
こんにちは。
そう言えば、セミの季節ですね~。
前にもAKIさんのセミの抜け殻のお写真を拝見した記憶があるのですが、もうその頃から1年も経ったんですね~。
いつもながら素敵なお写真ですね。
Commented by quilt_pinwheel at 2008-08-01 14:42
こんにちは♪
花火撮影のポイント!ありがとうございました・・・
また、頑張ってみますね^^

今日のお写真、生命力というか力強さを感じます^^
素敵です~~

ボク、落ちそうになったけど頑張ったんだよ!
すごいだろうって声が聞こえてきたような・・・(笑)

先日、西京極競技場に行ったときに
車から降りると耳が痛くなるくらいのすごい蝉の声・・・思い出しました^^
木のあるところに歩いていって
木を見上げてみると・・・
今日のお写真の光景がいっぱい発見できました^^
う~ん、カメラ持ってなかったです^^;;;
Commented by photoley at 2008-08-01 15:30
AKIさん、こんにちは。
足が葉っぱにしっかりとしがみついてますね~^^
きっと命がけなんでしょうね。
たくましいですね。
写真もやっぱり迫力がありますね~^^
Commented by photogarage at 2008-08-01 19:15
こんばんは!AKIさん 
葉っぱも引っ張られ、枝も、しなったでしょう(笑)
それにしても、この細い枝を渡り、葉っぱまでよく渡ることができましたね。
無理してそこまで行かなくても・・・。
長い間の土の中から外に出てセミになっても、もうあとわずかですから、
とりあえず無事で良かった^^
Commented by tatsuya_kitao at 2008-08-01 20:45
AKIさん、こんばんは!
端正な構図に、AKIさんの優しさを見ました。

小学生の頃、集団登校の集合場所が、神社だったので、夏になると、登校前に、蝉の幼虫をほじくりだして、木に止まらせたり、学校に持って行ったりしていました。(教室で羽化させます)

蝉の抜け殻は、ほんと、夏のいい題材ですね。
Commented by mura60 at 2008-08-01 22:13
こんばんは〜。
んー、こんな姿を見ると「生きる」ことをしみじみ考えてしまいます。
一所懸命、精一杯・・・
少なくとも、彼(彼女)は生きることに一歩踏み出したのですね。
葉っぱのグリーンも「生」の表現に相応しい題材ですね。
自然の織りなす神秘は偶然だけではないのだと感じました。
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-08-01 22:13
お~、こんな場所で羽化したとは・・・
蝉も葉っぱも必死だったでしょうね(笑)
それにしても、メインの被写体を光のボケの中で浮き上がらせる・・・
さすが、素晴らしいテクニックですね^^
ぽち♪
Commented by asdpc at 2008-08-01 22:46
samさん、こんばんは!
この絵いいですか?ありがとう!
危ういけど、強い生命力を感じてしまいました。
Commented by asdpc at 2008-08-01 22:47
casta6cさん、こんばんは!
確かに!!
だから、仮面ライダーなんでしょうね〜(^^)
自然の造形は、無駄のない「美」だと思います。
Commented by asdpc at 2008-08-01 22:47
m_ymdmanさん、こんばんは!
ごめんなさいっ!!
これは…ご覧の通り「逆光」だったので、本当はもっと黒かったんです。
RAWから「露出違い」を2枚現像して合成しましたっ!
あと「覆い焼き・焼き込み」もちょっと…。(汗)
Commented by asdpc at 2008-08-01 22:48
淳さん、こんばんは!
ほんとですよね〜。^^
でも、逆を言えば「誰にも」邪魔されない場所…とも言えますねっ!(^^)
淳さん…そう言う「ご質問」!とても嬉しいですよっ!^^

はい!「ISO200・f3.5・1/1250」で撮りました。
Commented by asdpc at 2008-08-01 22:48
yukariさん、こんばんは!
憶えていてくれたんですね〜。(T^T)
とってもウレシイっす!
そうですね〜もう一年経つのですね〜。
来年の夏はyukariさんのトコは…楽しみでいっぱいですねっ!!(^^)
Commented by asdpc at 2008-08-01 22:48
pinwheelさん、こんばんは!
いえいえとんでもないっ!
あんなので参考になれば…とてもうれしいです!^^

ボクのこのシーンに出くわした時は「おいおい」と思いましたが
見ているうちに、なんかとても強い「生命」を感じました。

で、つい「カシャ」と…。

く〜!!それは悔しい思い出ですね〜。今年はカメラ…持ち歩きましょっ!(^^)
Commented by asdpc at 2008-08-01 22:48
photoleyさん、こんばんは!
ね!「ガシっ!」としがみついてるでしょ!^^
とっても健気で逞しい「生命」が、ソコにはありましたよ〜!!
それに比べてボクの写真は…まだまだです。(TT)
でも…ありがとうっ!!(^^)
Commented by asdpc at 2008-08-01 22:48
photogarageさん、こんばんは!
ほんとに、よく渡りましたよね〜!!
自然の神秘ですっ!
↑でもちょっと書かせていただきましたが
競争相手(ていうのかな…)が近寄ってこない場所を
自然と感じ取っているのかな〜。
頑張ったんだから、わずか一週間かもしれないけど
限られた命を謳歌してもらいたいと思います。
今年は、ボクも「セミがうるさ〜い」て言わないことにします。
Commented by asdpc at 2008-08-01 22:49
tatsuyaさん、こんばんは!
端正…優しさ…う、うれしい…。(T^T)
教室で羽化は分かりますが、幼虫をさがして木に止まらせるというのはスゴイですね〜
実はボク…虫は平気なのですが…「幼虫」はちょっと苦手なんです…。(汗)
Commented by asdpc at 2008-08-01 22:49
mura60さん、こんばんは!
そう、まさに「一所懸命、精一杯…」です。
偶然が作り出す自然の美も素晴らしいけど、
確固とした必然のもとに作り出される自然の美に
力強い「生命」を感じた瞬間でした。
Commented by asdpc at 2008-08-01 22:49
tairikuさん、こんばんは!
なかなかスリリングでしょ!
この写真を撮ったときも、けっこう風になびいていて
危なっかしい状態でしたよ〜。

これ実は「逆光」で、抜け殻自体はもっと暗かったんです。
「露出違い」を2枚現像して合成して「覆い焼き・焼き込み」で仕上げましたっ…。(汗)

ぽち♪ありがとうございますっ!!
Commented by tabirin2000 at 2008-08-02 04:08
ふふ...AKIさんの自然との会話が好きです。
なんとも朴訥な抜け殻君の声が聞こえてきそう。
それにしても...微妙なバランスですね!
枝くんも、折れそうなところをひたすら踏ん張ったんだろうな~...

絵本の1ページみたい。子どもがいたら即読んでやりたいなあ。。。


プラハ、暑いです!クーラーないし...
さっそく家族そろって夏ばてです。この週末はタイマッサージでも行ってきます^^;
AKIさんも頑張りすぎないよう、いい週末をーー^^。。。
Commented by asdpc at 2008-08-02 23:35
Mamiさん、こんばんは!
「絵本」だなんて…とってもウレシイですよ〜!!
ね!お互いで微妙なバランスをとりあっていますよね〜。^^
やはり「持ちつ持たれつ」…コレが自然の摂理だと。

え!クーラー無しですか…(@@)
ボクなら熱死です。
超〜暑がり、夏バテ体質なので…。(大汗)
Commented by マミィ at 2008-08-03 10:22 x
生きる為ですからね...(; ̄ー ̄川 アセアセ
暑くても踏ん張りますか・・・( ̄∇ ̄;)
AKIさんの写真を見て、
「そー言えば、今年は蝉の抜け殻を撮らなかったなぁ...」
としみじみしてしまいました。
そそ、今更なんですが
ご実家に帰省されたときのご両親の写真、
雑誌で見てまして惚れ込んだ1枚だったんですよ。
で、なにげな〜くAKIさんとこのリンクを開いてたら
「あれま!!(゜O゜;」
AKIさんの写真だったんだ〜♪
って感動したマミィでありました(*゜v゜*)
あの写真、と〜っても素敵です☆
添えられた文面も心に残りました。
AKIさんのあの写真で、マミィは少し写真に対する想いが変わりました。
ありがとぉ。.:♪*:・'
Commented by rosarioxxx at 2008-08-04 00:02
こんばんは。
この小さな葉にしがみついて
飛び立っていったのだと 思うと
どんなに賑やかでも どんどん鳴いて下さいと
思います。
先日、初めて まだ白い状態で羽根の小さな蝉を見ました。
雨戸の下の方の 隅っこで 頑張る蝉を見ながら 感動して
雨戸を閉め忘れて寝ました‥笑


Commented by asdpc at 2008-08-04 02:10
マミィさん、こんばんは!
お返事が遅れて申し訳ありません!<(_ _)>
そう…生きるためですから…踏ん張りましょうっ!(^^)
え?え?え?
雑誌て…「APA AWARD 2007」の写真ですか?(右のリンクの…→)
確かに「年鑑 日本の広告写真2007」という年鑑には掲載されましたが
雑誌は…?????です〜。(汗)

でも、あらためて「写真」をご覧いただいて、とてもウレシイですっ!
素敵な感想…ありがとうございますっ!!<(_ _)>
Commented by asdpc at 2008-08-04 02:15
rosarioxxxさん、こんばんは!
お返事が遅れてゴメンナサイ!<(_ _)>
ボクも今年は「うるさいっ!」なんて言いませんっ!
この時間でも外でじゃんじゃん鳴いているけれど…。(汗)

「白い状態」…ボクは本とかでは見た事があるのですが
実際には見た事がありません…一度見てみたいなぁ〜。
なにかを忘れる程に感動することって素晴らしい事だと思います。

それだけ感動できるrosarioxxxさん、素敵ですよっ…(* v v)。