day's photo.

何故?

今日の「路上一点」も、正直!ワケが分かりません。

e0117517_23451766.jpg

「使いきりカメラ」または『写ルンです』の名称で呼ばれているこのカメラ、正式(?)には「レンズ付きフィルム」といいます。
そう、『フィルム』に『レンズ』が付いているのです。カメラと言うよりは「フィルム」そのものなのです。
だから普通のカメラであれば撮り終わったら「フィルム」だけを現像所に持って行くところを『ケース(レンズ)ごと』現像所に出し、ケース(レンズ)は再利用に回されるのです。
つまり!フィルムを「抜いた」後の「ケース」が消費者の手元に残る事は「通常では」あり得ないのです。

『この』レンズ付きフィルムの持ち主は、
「何」がしたかったのだろう?
「何」が欲しかったのだろう?

さっぱりワケが分かりません?

「路上一点主義」では、捨てられた「ゴミ」にはもちろん、周りの環境にも一切手を触れず、動かさず『そこにあるまま』の姿で撮影しています。
でも、今日だけは…この「レンズ付きフィルム」だけは!
巻いていたマフラーで「レンズ」を、そっと拭ってしまいました。

確かに「何か」を見たであろう、そしてもう二度と「何も」見る事ができない「かも」しれない…その砂埃にまみれた、たったひとつの『目』を、
そのまま晒してはおけなかったから…。


SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSM
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.1.3
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1
and...〈works photo.〉Last Update : Sat Feb 09 2008
by asdpc | 2008-02-24 23:40 | photo | Comments(52)
Commented by sa55t at 2008-02-25 00:09
今晩は、路上そのまま、でどうしてこう劇的に撮れるのでしょうか?
周辺いじってるせいかなぁ。
Commented by sheermanon at 2008-02-25 00:19
こんばんは

これは悲しい写真です。 この目は何かを見たはずなのに‥

さあ 寝ようと 思ってお邪魔しましたが
眠れなくなりました。

路上一点主義で 毎回 大切にしたいものに付いて
考えさせて頂いています。
Commented by いろはみち at 2008-02-25 00:49 x
こんばんは〜。
ほんとに悲しき光景。なぜこのような状態で??
そう思わざるを得ないですね。
いつもこのレンズを通して考えさせていただいてる身としたら
尚更の事です。
いかなる経緯があろうとも...これをゴミとして放置したという事が
悲しいことです。それが写真愛好家であればなおさらです。
レンズが泣いてます。
いろは☆
Commented by tatsuya_kitao at 2008-02-25 00:57
そうですか・・・だから、レンズだけが妙にきれいで・・・
AKIさんの優しさには胸を打たれます。
美しく劇的ですが、救いようのない悲しさを感じます。
Commented by xphalene at 2008-02-25 01:16
こんばんは。
レンズを拭った気持ち、分かります。
SPFを買い、タクマーを手に入れた時、
どんな光を通してきたのだろう、って思いましたもの。
それにしても、分解したらしいというのは訳が分からないですね。
Commented by Con-Nature at 2008-02-25 01:21
初めまして<(_ _)>
いつもは拝見だけしてお暇いていましたが、
今日は言葉になりそうもないコメントがしたくなりました。
たぶん心の痛みよりも心の優しさに惹かれたのだと思います。
また、伺います。
Commented by casta6c at 2008-02-25 01:32
こんばんは。自分で現像したのでしょうか?
あるいはなにかのパーツ取り用で購入??
現像時に頼めば、返してもらえるようなことを
前に聞いたことあるような気も・・・。
うーん、眠れなくなりそう。(笑)
Commented by m_ymdman at 2008-02-25 07:19
おはようございます。
カメラの目が悲しげに、思えます。
本来は、いろいろなものを見て写し込むものが
こんな所で、写ることのない空を見ているように感じます。
悲しい光景です。
写真を生業とされている、AKIさんが「レンズ」を拭う
気持ち分かります。
Commented by はんぱら at 2008-02-25 08:07 x
朝から記事を読んで泣いてます。
ちょっと前に、「白いぐにゅぐにゅ」で笑わせていただいたばかりでしたのに…
Commented by ave999 at 2008-02-25 08:13
このシリーズは惹き込まれるように、
以前の作品も拝見させて頂きました。
当たり前の循環の流れが途絶えた、
そんな違和感と悲しさが、
被写体の向こう側に想いを巡らせる、
そんな力強さがあるシリーズですね。
AKIさんの訴える描写があって、
初めて成立する世界だと思います♪
Commented by sam at 2008-02-25 08:37 x
お早うございます。
夜中家族とブログを拝見しておりました。
『オレ、分解したことあるよ、どうなっているか知りたくて。外に捨てたりはしなかったけど』とぽつり。。。なんでだろうね???と何故話をしばらくしました。
今朝あらためてここをみに来てカメラがかわいそうだなと思います。
Commented by りぃ at 2008-02-25 12:23 x
おはようございます。
なんだかレンズさんが潤んで見えます。。。
たばこや空き缶のポイ捨てはもちろん、
ペットボトルや紙もそうですが、再利用(再生)されるべきものたちも、ただのゴミとして、しかも、こんな道端に捨てられている…
「間違ってるよ!日本!」

さてさて、
3月6日、彼らのHPでメンバーを拝見して、AKIさんは「行かれるはず」と確信しておりますが…?

Commented by asdpc at 2008-02-25 16:30
sa55tさん、こんにちは!
ありがとうございます!^^
おそらく…周辺も含め、かなりレタッチに依存している為かと
思われます…。(爆)
Commented by asdpc at 2008-02-25 16:30
sheermanonさん、こんにちは!
ごめんなさい!また睡眠のお邪魔をしてしまいましたか?
でも、sheermanonさんのそうゆう感受性の強いところ…
スキです…(* v v)。
Commented by asdpc at 2008-02-25 16:30
いろは☆ちゃん、こんにちは!
ね〜「???」だよね。
「この目」はボク等の大事な「目」なのにね…。
悲しいコトです。
Commented by asdpc at 2008-02-25 16:30
tatsuyaさん、こんにちは!
照れます…でも、ありがとうございます。
ほんと…この状況は「救いようがない…」ですね。
Commented by asdpc at 2008-02-25 16:31
xphaleneさん、こんにちは!
ですよね!「今まで、どんな光を見て来たのか…」気になりますよね?
そうゆう接し方をしているxphaleneさんは
とても素敵です!ありがとう!
Commented by asdpc at 2008-02-25 16:31
Con-Natureさん、はじめまして!
ご訪問いただいた上、大変うれしいコメントまで残していただき
感謝の気持ちでいっぱいです。
こんな「カンジ」のブログですが、またお越し下さいね!
ボクも後程、お邪魔させていただきます!^^
Commented by asdpc at 2008-02-25 16:31
casta6cさん、こんにちは!
あ!そうなんだ!返してもらえるのですね!
…だとしたら、なぜ返してもらったものを「路上」に捨ててしまうのでしょうか…
「部品取り」するほど分解もしてないし…。
それに自分で現像する程の「写真好きの方」が現像後に「捨てた」のであれば
より、嘆かわしいことのようにも思えます…。
やっぱり「???」です。
Commented by asdpc at 2008-02-25 16:31
m_ymdmanさん、こんにちは!
ク〜!!しびれるコメントありがとうございますっ!^^
「写ることのない空…」まさにその通りですね!
ただ、じっと虚空を臨む…そんな悲しい光景でした。
Commented by asdpc at 2008-02-25 16:31
はんぱらさん、こんにちは!
あ!「ぐにゅぐにゅ」ですね…。
すみません!極端に違う文体になってしまいましたね!(爆)
でも、感情が素直に表現できる、はんぱらさん…素敵です。
ありがとう!
Commented by asdpc at 2008-02-25 16:31
ave999さん、こんにちは!
ありがとうございます!
当たり前のコトが、当たり前でなくなってきている現代社会。
もちろん!社会に貢献しよう!などと「大義」を抱いて撮影しているワケでは無いのですが
この一連の写真を見ていただいて、「なにか」を感じていただきたい
少しでも「記憶」の片隅に残していただきたい…そう思いながら少しでも「美しく」みえるような
表現に挑んでいます。目指せ!『グロ美しい!』^^
Commented by asdpc at 2008-02-25 16:31
samさん、こんにちは!
「どうなってるんだろう?」と思う気持ちは大事で、分解すること自体は
なんの問題もないと思っています。問題はその後にコト…。
Commented by asdpc at 2008-02-25 16:32
りぃさん、こんにちは!
「どうなってんの!日本!」ってカンジですよね〜!

3/6の件、りぃさんのコメントで知りました!(汗)
実は3/1〜3/6まで帰省するのですが
3/6は帰りの新幹線のチケット…22:47新横浜着なんです〜!
が、しか〜し!時間変更して駆けつけようかな…と考えているボクだったりします。^^
Commented by 音羽屋 at 2008-02-25 17:05 x
はじめまして。
「じー」っと見てしまう写真に出会いました。レンズを拭いたという物語でさらに味わいアップ。いいですね。
今後もおじゃまさせてください。
Commented by asdpc at 2008-02-25 18:45
音羽屋さん、はじめまして!<(_ _)>
ご訪問いただいた上、うれしいコメントまでいただき
ありがとうございます!
こんな感じの写真ばかりなのですが、お気が向きましたら
また遊びに来てくださいね!

後程、ボクもお邪魔させていただきます!
今後とも宜しくお願いいたします!^^
Commented by csunyan2 at 2008-02-25 19:25
胸が痛いですね。
でもAKIさんの優しさに、最後の散り際、レンズを拭いてもらって喜んでいると思います。

いっそのことこう考えましょう!
この段差からここは路肩?
きっと誰かが知らない間に落としてしまって、カメラはそのあと車に引かれて破損、誰かが興味を持って、フイルムを抜いた・・・・思い出は誰かの手で現像されてどこかでひっそりとねむっています^^。
Commented by un-chat at 2008-02-25 19:27
うーん、痛々しいですね。
でも見てしまう。撮ってしまうそのお気持ち良くわかります。
以前から書いていますがどうぞこの路上シリーズ、続けて下さいね!
Commented by saochan7k at 2008-02-25 21:00
何気なく落ちている物をここまで、劇的に表現されるのは
すごいですね。感心してしまいました!
この使い捨てカメラはどういういきさつでここにいたんでしょうかね。
このレンズもきっと思い出を残すお手伝いをしたんでしょうね^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-02-25 21:41
カメラと写真を愛する者にとって、悲しさ、怒り、そして情けなさを感じます。
このカメラが喋れたらなんて言うんでしょう?
きっと「もっと撮らせてよ!」って叫んでいるんじゃないでしょうか。
でも最後にAKIさんに「目」を拭いてもらって喜んでいるでしょうね。
なんか泣けてきました・・・
今の世の中に訴える意味でもこのシリーズ是非続けてくださいね。
Commented by blue arrow at 2008-02-25 22:14 x
見るも無残な姿ですね;
存在を、完全否定されたように感じました。
写真はいつものように素敵なのですが、
カメラを趣味とする身としては辛い気持ちがいっぱいですね;
Commented by makochi09 at 2008-02-26 00:04
わぁーーほんとだ・・うつるんですが・・分解されてる
なんてひどいことを・・
小さな窓からなにかを見て・・写してあっただろう・・
その景色を現像することもなく捨ててしまうなんて・・
どうしてなんだろう・・
ほんとなにがしたかったんだろうって・・・思いますよね
路上で埃をかぶったまま空を仰いでるレンズはきっと
目がしみて痛かったでしょうね

でもカメラを愛するAKIさんの優しさに触れて
ちょっと救われた気がしたことでしょう
Commented by tolliano_papan at 2008-02-26 07:02
おはようさんです^^;
すごい!このお写真にこめられたメッセージ、
ストレートに伝わってきました~。
描写も仕上げも、狙いが明快であること、
やっぱ気持ちええっすね^^;
Commented by asdpc at 2008-02-26 07:23
csunyan2さん、おはようございます!
え〜とですね…真面目な話…いただいたコメント…やば過ぎです。
ほんと、ちょいと涙ぐんでしまいました。(TnT)
こんな写真から、そんな想像を膨らましていただいたコトが
なにより嬉しいです。
普通なら見過ごされてしまうかもしれないモノに
ここまで皆さんからコメントをいただけるコト…
そしてcsunyan2さんのように考えを巡らせていただいたコト…
本当に、本当にありがとうございます。<(_ _)>
Commented by asdpc at 2008-02-26 07:23
ねねさん、おはようございます!
ほんと、痛々しいですよね…。
ちょっと撮るのがつらくなってしまいましたよ。
でも、皆さんや、ねねさんが応援してくれるので
ガンガン撮りまくってやろうと思っています。^^
Commented by asdpc at 2008-02-26 07:23
saochan7kさん、おはようございます!
レタッチのおかげです!(爆)
そうですね!このレンズはきっと誰かの思い出を残す手伝いを
してくれたことでしょう!
…そう思わないと、とてもやりきれません。
Commented by asdpc at 2008-02-26 07:23
hokkaido-tairikuさん、おはようございます!
仰る通り、憤りを通り越して情けなくなってしまいますね…。
ほんと、このカメラの声を聞いてみたい心境です。
tairikuさんにも応援してもらったので
これからもガシガシ撮りまくります!^^
Commented by asdpc at 2008-02-26 07:24
blue arrowさん、おはようございます!
このカメラの存在理由はなんの為のモノだったのでしょうか…
そして、その機能をちゃんと全うできたのでしょうか…
そう考えると、なんとも言えない切ない気持ちになってしまいます。
Commented by asdpc at 2008-02-26 07:24
真琴さん、おはようございます!
ほんとに、なにがしたかったんでしょう…。
ただじっと切り撮ることのできない天空を見上げるだけのこのレンズ…
こんな悲惨な光景…そしてこのような理不尽な行動が
一刻も早く!無くなる日がくるといいですね…。
Commented by asdpc at 2008-02-26 07:24
tolliano_papanさん、おはようございます!
ありがとうございます!
こんな写真で、なにかが伝わったなら
こんなにウレシイことはありません!
ちょっとレタッチ任せなところもありますが…
まぁそれも表現の内と、けっこう割り切っちゃてます!(^^)v
Commented by yukarihoarau at 2008-02-26 10:46
こんにちは。
本当にすごい破壊のされ様ですね・・・・。
中がどうなってるか気になって見てみた・・とかなんですかね・・・。
それにしても道に捨て去るのはひどいです。
Commented by at 2008-02-26 12:34 x
レンズを拭わずにはいられなかったAKIさん、
やっぱりカメラと写真に対する強い思い入れを感じました。
素人とはちがいますね。
そして優しさも。。。
Commented by newyork-man at 2008-02-26 13:07
こんばんは~。

いつもストーリー性たっぷりで、
大ファンです/笑

今回もこのモチーフ最高ですよね。
このカメラの最後に見た風景って・・・

いや~、ちょっと 続き希望 って感じです~。
Commented by asdpc at 2008-02-26 15:35
yukariさん、こんにちは!
確かに「分解」と言うよりは、yukariさんの仰る通り
『破壊』という言葉のほうが、相応しいように思います。
そして…「モノ」も環境も「破壊」しているのは
紛れもなく人間…という現実。やりきれないですね。
Commented by asdpc at 2008-02-26 15:39
淳さん、こんにちは!
ありがとうございます。
でも、現場(?)で「この」カメラを目の当たりにしたら
皆さんも、そうせずにはいられなかったと思います。
だって、ず〜っと、こちらを「見つめて」いるんですもん…。
Commented by asdpc at 2008-02-26 15:44
newyork-manさん、こんにちは。
確かに「このカメラ」にもストーリーはあったと思います。
でも、どんなものを見て来たかを含めボクたちに伺い知るコトはできません。
この後は、皆さんが皆さんなりの「想像」の中でストーリーを描いていただければ
とてもウレシイ事です。
素敵なコトですよね!たったひとつの「ゴミ」に関して、そこまで考えられるのって!^^
Commented by photogarage at 2008-02-26 19:39
こんばんは!AKIさん
・・・・・う~ん
このカメラは、「写真を撮る」という使命をまっとうできたんでしょうか・・・
カメラである以上、そのことさえできていれば、まだ!救われるような
気がしますが・・・
写真、カメラ好きには、寂しく、悲しい写真ですよね。いままでとは違い
捨てられた方自身のことより、人に嫌がられるごみとなってしまった
カメラのことを考えてしまいました。

↓ライティングの話、モデルさんとの接し方の話、興味深く拝見しました。
少し現場の裏側を見せていただいたような気がしています。
まさか、実際にすぐ役立つということはないのですが、写真を見ただけで
どのように撮られているか?推測さえできないものなので・・・(^^ゞ
「プラス言葉」これこそプロの方のお仕事ですね^^
AKIさんがポーズしている現場、ちょっと見てみたいような、怖いような(笑)
Commented by asdpc at 2008-02-26 22:59
photogarageさん、こんばんは!
そうですね!せめて「1度」でいいから、その役目を果たしてくれていたなら…。

「捨てられた方自身のことより…」このコメントは大変ありがたく思っています。
もちろん、捨てた方の思慮の浅さは問題ですが、「ゴミ」そのものに注目していただいたコト…
偉そうですが「路上一点主義」の根本ではないかと思います。

それと↓…「基本的」ボクがやるのは、ほんとに最後の最後、
もうちょっとだけ「首を傾げて…」とか「アゴ引いて…」とかの微調整です!
ボクが「ポーズ」してたら「イイ表情」を通り越して、大爆笑になってしまいますっ!(爆)
Commented by urara51m at 2008-02-26 23:05
こんばんは。
>その砂埃にまみれた、たったひとつの『目』を、
 そのまま晒してはおけなかったから…。

私は少し意味合いが違うのですが、今日、やはり役目を終えた二つの目を
この手で閉じてきました。
AKIさんがそのまま晒しておけなかったように、私はその目に「ご苦労様」と
言いながら。

このカメラのレンズが見た世界が、どうか美しく輝いていますように。
Commented by asdpc at 2008-02-26 23:40
うららさん、こんばんは!
ありがとう…
ボクは「天職」と言える程、全う出来ているでしょうか…。
Commented by pentallica at 2008-02-27 02:03
このレンズつきフィルムのお写真は、何度も見ていたんですが、
いろいろ感じるところがあって、コメント出来ずにいました。
レンズはカメラの目だということを強く意識させられましたし、
使用者・所有者の目だということも・・・・
自分のカメラへの愛着がさらに深くなりました。
ありがとうございます。
Commented by asdpc at 2008-02-27 18:40
pentallicaさん、こんばんは!
そうですね…。ボクも改めて考えさせられました。
ボクらが撮る写真は「レンズ」という「目」を通して見ている
世界なんだと…。
こんな写真ですが、pentallicaさんのカメラに対する愛着が深まるコトに
少しでも役に立ったなら…冥利に尽きます。ありがとうございます。