day's photo.

昇華…

ココに来ていただいた皆様に、たったひとつでも「なにか」を感じていただけたとしたら…こんなにうれしいコトはありません。
e0117517_98176.jpg
…2日間、朝の1時間あまり、路面だけを見つめながら自宅界隈を歩きましたが、なんと投げ捨てられたゴミの多いことか…改めて痛感しました。
一番多いのはタバコの「吸殻・空き箱」次に「空き缶類」…そして以外に多かったのは、なんと!
灯油の「シュポシュポ(名前がわかりません!)」…100mmくらいの間に7本もありました…なんで?その他、雑誌、くつ下、小型の家電製品…。
2日目は「ごみ袋」持参で行ったのですが、帰る頃には「いっぱい」になる始末…「撮る」ことが少々「切なく」なってしまいました。
「ポイ捨て」は、どうすれば無くなるのでしょうか…?
そんな簡単とも思える問いかけに、答えるコトが不安になってしまった「2日間」でした…。

が!しか〜し!「路上一点主義」はこれからも続くのでした…とさ。

SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm MACRO
developed : Adobe Lightroom Ver.1.3
Fine tuning : Adobe Photoshop CS3 Ver.10.0.1

 よろしければ…ポチッとしていただけるとウレシイです。




ここのところ「ハード」な作品が続きましたが、ちょっと「一息!」というコトで、
HPの方に「(癒しの)屋久島」ページ(?)を追加してみました。あわせてご覧いただければ幸いですっ!<(__)>
e0117517_9172612.jpg
FUJIFILM FinePix S3Pro+SIGMA 12-24 mm
by asdpc | 2008-01-28 09:19 | photo | Comments(44)
Commented by futen at 2008-01-28 11:37 x
これ、現在お世話になってます。
インフルエンザ蔓延中。
Commented by sam at 2008-01-28 12:12 x
手術台にプットオンされたマスク。。。。
蒼白さがこわいですね。

調べてみたら醤油チュルチュルまたはサイフォンでした。
灯油ポンプ。。何故捨てられるんでしょう?
Commented by irohamiti2 at 2008-01-28 15:55
路上のゴミ、増えては本当に困りますね。
が、しか〜し、路上一点主義のファンは増えます♪
このマスク、すぐにわからなかったおバカなわたしですが、
次からの一点主義、、これな〜に? の出題形式は
やめてね〜。わたし泣いちゃう、ぷぷっ。
いろは☆
Commented by りぃ at 2008-01-28 17:41 x
こんばんは~(リベンジ!?)
この『シリーズ』の隠れファンです♪(って公表してしまいました。。。)わたしもこの写真集ほしいです!

さてさて、ホント困ります、ポイ捨て。
うちの会社前の公園には、たばこの吸殻や空き缶、お弁当の残骸だけでなく、大きいゴミ袋にちゃんとまとめられた家庭ごみまでもが放置されてます(←父は現行犯を見つけました!)。
電子レンジも見かけたことありますし…。
物にあふれた日本の象徴のような気がします。。。
Commented by tame-tame-lime38 at 2008-01-28 18:31
こんばんわ♪ AKIさんの路上一点主義はとても素敵
ですけど。 いかにポイ捨てが多いかってことですもんね!
本当にどうなってるんでしょうね・・。
拾って歩いたAKIさん、お疲れ様でした。
皆が自分の住んでいる街を大切にしてくれたらいいんですが・・。
 屋久島の写真は本当に癒しですね~^^♪
Commented by m_ymdman at 2008-01-28 18:44
AKIさん こんばんわ
路上一点主義ですね。
役目を果たしたマスクが、写真で昇華したのでしょうか?
メッセージのある写真は魅力的です。
屋久島は荘厳な風景ですね。
やはり本土とは違うんでしょうね。
Commented by un-chat at 2008-01-28 19:29
AKIさん、このお写真、じーっと観てしまいますね。
吸い込まれそうなゴミの路上写真、撮れそうで撮れないものです。

それとね、以前から屋久島のお写真拝見していましたよ♪
大好きな屋久島、、、、またいつか行きたいです。
それまで頑張って勉強します^^
Commented by photogarage at 2008-01-28 20:33
AKIさん こんばんは!
ごみ拾い、お疲れ様でした。 路上一点主義が早く、フォットブックになっ
て一石を投じるようになれば・・・。

ホッとする写真ですね屋久島は、癒されます。
3年前に西表島に行ったのですが、似ていますね。 屋久島に行って
屋久杉に抱き尽きたい!と、よく考えています。ちょっと変ですかぁ~。
Commented by blue arrow at 2008-01-28 20:35 x
ゴミも、asdpcさんの腕にかかれば芸術になることに感動しました。
しかし、路上のゴミ目に付きますね。
カメラ雑誌などでも、撮影場所のマナー違反やゴミについての記事をよく見かけるようになりました。
一人一人の意識改革しかないのでしょう。
今の大人は無理にしても、子供達には十分に教えていきたいと思います。
Commented by newyork-man at 2008-01-28 21:46
こんばんは、今私もこのゴミのお世話になっております。
インフルエンザ蔓延中/笑
私も路上一点主義のファンのひとりにございます。
たしかにタバコのポイ捨てが一番多いですね。
私は吸わないので、路上で吸われると非常に困るひとりです/苦笑
ゴミ袋を持って、ゴミを拾われるとはasdpcさんのお人柄が出ていますね。
写真を撮るマナーもそうですが、人はマナーを忘れるとギスギスします。
マナーって思いやり・優しさ と同意語だと思うんですよね。
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-01-28 22:20
スポットライトを浴びているような仕上がりが目を引きますね。
私もこのごみにお世話になりそうな予感が・・・
もう今日は風邪薬飲んで寝ます(笑)
Commented by csunyan2 at 2008-01-28 22:49
えぐいえぐい!
こんなの路上におちててほしく無いですね。
日本の日常でもごみのポイ捨ても凄いんですね。
人が見てなければいい、みんなでやれば怖くない・・・・
一人一人の気持ちひとつで解決する問題なんですけどね。
これって、口紅ついて無いから男の人が捨てたんだ!^^。

屋久島ぁ~、いってみたいところです!
それにしても、この対比はなんなんだぁ?
何も考えずにいやされましたぁ。
Commented by sachi-camera at 2008-01-29 00:05
日本の町はゴミ道路ですね・・・。
ポイ捨て、なくしたいですが、寂しいことになくならないと思います・・・。
ほんといろいろな人間が世の中にはいますからね。悲しいです。
私も仕事の一環で昼休憩を利用して、会社近辺のゴミ拾いをすることが
あります。やはり一番多いのがタバコの吸殻、そして空き缶。一緒ですね。
きれ~いに拾うのですが、帰社時にはなぜかまたポイ捨てされた吸殻が・・・。
同じ人間として非常に情けなく思います・・。
Commented by pentallica at 2008-01-29 00:36
こ、これ、回収したんですか・・・(爆)
マスクがグロイというより、病原菌がうようよ居る感じですね・・・(T_T)
癒しの屋久島シリーズ、拝見しました・・・。
グロイものを見た後で、とても癒されました。
中には、思わず深呼吸してしまうお写真も・・・ありがとうございます。
で、またマスク画像を見て・・・(笑)繰り返しです。(T_T)

Commented by xphalene at 2008-01-29 02:32
こんばんは。
マスクは予想もできませんでした。
「路上一点主義」是非続けてくださいませ。
着眼点は、お散歩写真の醍醐味のひとつだと思います。笑

「密度」でのレスありがとうございます。
フィルムではラボ任せになってしまう色味の調整などを、
デジタルでは自分でできるんだ、とフィルムをやってみて思うようになりました。
少しづつやってみようと思っていたので、勉強になります!
もったいないから教えない、ということでなければ、また教えてくださいね。
Commented by naturaltone at 2008-01-29 08:36
AKIさん、こんにちは。
グロイ写真の正体を拝見しました^^
最初何か分からず、雑巾に・・ヒモ?という感じ、なるほど季節柄マスクだったのですね。
それほどまでに街中にゴミが落ちていることが残念でたまりません。
きっと、落ちているから捨てられるのでしょうね。
まったくゴミのない綺麗な街でしたら捨てられないと思うのですが・・
でもこのような視点から環境について訴えること、素晴らしいと思います^^
屋久島のお写真、あらためてじっくりと拝見しました!
爽やかなグリーンたちに一気に目が覚めました^^
Commented by y_and_r_d at 2008-01-29 11:04
こんにちは。
ゴミって結構面白い被写体で、
見事に撮られているのに感心しました。
でも、街にゴミがいっぱいというのは
何とかしたいですね・・・。
Commented by suisui2007 at 2008-01-29 16:36
こんにちは
久しぶりに屋久島の写真見ましたが、やはり癒されますねー
仕事で頭から湯気出るくらいエキサイトしてたのですが、おかげで落ち着きましたww

ゴミいかんですねぇー
注意しても無駄でしょうから自分で拾っちゃいましょう!笑
そんなんしてたらいつか自分の愚かさに気づく日もあると思いませんか?ないかな・・・・・苦笑
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:10
futenさん、こんにちは!
お体大丈夫ですかぁ〜!!
くれぐれも、お大事にしてくださいね!!
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:10
samさん、こんにちは!
調べてくれたんですか!<(__)>
にしても「醤油チュルチュル」ですか…。ぷ。
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:10
いろは☆ちゃん、こんにちは!
わかりにくくてゴメンナサイ!
次回はわかりやすいのにチャレンジしてみようと思います…
が、しか〜し!超グロクしてやる…ふふふ。
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:10
りぃさん、こんにちは!
お手数おかけいたしました。m(__)m
え〜!家庭ゴミですか…高速道路のSAなんかではよく見かけますが…公園にも…
なんか悲しくなりますね。
それにしても… お父さんエライ!!^^
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:10
pepermintさん、こんにちは!
その通りなんです。探すまでもなく、そこらじゅうに「あります。」
本当になんとかしなければイケナイ問題だと撮影してて思いました。
ハードな写真が続いたので「屋久島」で癒していただけたなら
よかったです。^^
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:11
m_ymdmanさん、こんにちは!
ゴミを捨ててしまう人たちの心を、自ら一段階「上」へ「昇華」してもらいたいと思い
このタイトルを付けてみました…(昇華でしょうか…に微妙に反応してしまいました…^^)
「屋久島」を訪れた際「重度のスギ花粉症」の同伴者が
なぜか滞在中、まったく花粉症がでませんでした。
聞く所によると「屋久島」には花粉症患者がいないとか…やはりナニか違うんでしょうね〜。
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:12
ねねさん、こんにちは!
そんなん言われると照れてしまいます!!^^
ねねさん、勉強なんて言わず撮ってきてくださいっ!
見てみたいな〜ねねさんの「屋久島」…。
それとですね、「屋久島」はレンズの「画角」というものを再認識させてくれる場所ですよ〜
その理由はね…ふふふ。
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:12
photogarageさん、こんにちは!
え〜!!フォトブックですかっ!!
そ、そんな大それたコト…。

あ、え〜と、ボク…抱きつきました…屋久杉に…。(爆)
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:12
blue arrowさん、こんにちは!
やはり、そうゆうコトだと思います。
ソコにゴミが捨ててあるからゴミを捨てる…
悪しき慣習の連鎖反応…。
咎められると「みんな捨ててるじゃないかぁ!」と逆ギレ。
そんなシーンを以前報道番組で見たことがあります…。
こんなんじゃ、無くならない…。
やはり次代に期待するしかないのでしょうか…。
切ないですね。
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:12
newyork-manさん、こんにちは!
確かに仰る通りですね。
その場その場での最低限守らなければならないマナー。
それすらも「守れない」人がいるというコトが
とても悲しいですね…。
自然や環境に対して、あとほんの少しでいいから
優しくなってくれれば、無くなる日もくるのではないかと
思うのですが…。

お体大事になさってくださいね!
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:12
hokkaido-tairikuさん、こんにちは!
はやく寝てくださいっ!!
ボクも明日、そちらに出発する時間が早いので
今日はスグに寝ます!^^
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:13
csunyan2さん、こんばんは!
ほんと、悪しき慣習の連鎖です。
たしかに!ウラにも付いてなかったです…口紅。

でもね…こちらほどじゃありませんでしたが
「ポイ捨て」あるんですよ…「屋久島」にも。
「世界遺産」に登録されて、観光客が増えるに比例して「ポイ捨て」も…
ガイドさんが嘆いていました。

ご年配の島民の方に聞いた話ですが、島民の中には一度も「山」に入ったことがない人が少なくないそうです。(というか、ほとんど)
「山は神様がいる神聖な場所」なので、遊び場はもっぱら「海」だったようです。
「山」に人が入るようになったのは「世界遺産」に登録された後、しかも観光客、そしてゴミ…。
「他人の庭にゴミを捨てる行為」…です。
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:13
sachiさん、こんばんは!
やりきれないですね…。
根気よくやるしかないのでしょうか?
sachiさんの会社の取り組み…素敵ですね。
捨てる人の意識改革を待ってるだけでは
何時になるかわかりません。
罰金を科すと、夜コッソリと捨てる…。
ほんと、やりきれないです。
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:13
pentallicaさん、こんばんは!
たしかに「意識崩壊」と言う名の病原菌だらけです。

だめですよ〜「屋久島」で終わらせなきゃ!(爆)
Commented by asdpc at 2008-01-29 18:13
xphaleneさん、こんばんは!
「もったいない」なんて、全く思っていませんよ〜。^^
ボクもまだ未熟でわからないコトだらけですが
「わかること」であれば、なんでもお答えいたしますので
気兼ねなく聞いちゃってくださいね〜^^
Commented by sheermanon at 2008-01-29 23:07
こんばんは
環境問題、身近なところから
考えないといけませんね。
自分だけなら‥ が 多くのものを汚してしまうのですから。


それと 屋久島の写真 お待ちしていました。
父の故郷 私の実家には 屋久杉の家具があります。
ヒノキの香りも 好きですが 屋久杉の香りも好きです。


Commented by s_photograph at 2008-01-29 23:24
こんばんは♪
ゴミ、いっぱいなんですね。
道路や公園、色んなところに溢れるゴミ・・・
悲しいことです。

屋久島のお写真、マイナスイオンを浴びさせていただきました!!
あ~。本当に気持ちの良いお写真でした。
細かいことを考えるのはやめよう!と吹っ切れました。^^
AKIさん、ありがとうございます。

世界遺産に認定されたところは、どこもゴミ問題が大変なようですね。
そんなことから、認定してくれるな!!という所もあるそう・・・
最低限のモラルなはずなのに、それが守れないなんて、本当に悲しいことですね。
Commented by asdpc at 2008-01-29 23:32
YUKIさん、こんばんは!
ほんとにほんとに残念でなりません。
ボクも「綺麗なところ」には「捨てられない…」と
思っていましたし、信じてもいました。
でも、↑のsachiさんにいただいたコメントを読んで
ちょっとショックを受けてしまいました。
捨ててしまう人は、どんな場所にも捨ててしまう…
もう100%「後ろめたさ」という感情・意識を持ち合わせていないようです。
これこそが、もっとも深刻な問題だとボクは思ってしまいました。

ボク自身、助けられました…「屋久島」の写真たちに…。
Commented by asdpc at 2008-01-29 23:32
y_and_r_dさん、こんばんは!
ありがとうございます!
でも、ほんとうに何とかならないものでしょうか…。
この2日間、けっこう滅入ってしまいました…。
Commented by asdpc at 2008-01-29 23:32
suiさん、こんばんは!
ご要望にお応えして、再アップしましたっ!(^^)
そんなヒートアップしてはいけませんよ〜!

かなしい現実ですが、それしか無いのかもしれませんね…地道に。(凹)
でも「捨てちゃう人」は、もう無意識で「ポイ!」ですから
気づくどころか、もっともっとイッちゃうんじゃないでしょうか…。(恐)
Commented by asdpc at 2008-01-29 23:57
sheermanonさん、こんばんは!
ほんとに、その通りですね…
自分に厳しく…なかなか難しいコトですが
それしかないような気もしてしまいます。

そうでしたね!「嫁入り道具」なんですよね!^^
今回アップした「屋久島」の写真は「商品イメージ」の為に撮ったモノなので
「これぞ屋久島!」みたいな「風景」があまりないのです。
せっかくお待ち頂いていたのに…ごめんなさい!m(__)m
Commented by asdpc at 2008-01-29 23:57
satomiさん、こんばんは!
そうです!!そこなんですよ!一番の問題は。
「ポイ捨て」しない人から見ると、ほんとうに
『最低限のモラル』なんです。
でも、その『最低限』がわからない人がいるんです。
「後ろめたさ」を持っている人は、まだなんとかなるかもしれませんが
それすら持ち合わせていない人がいるという現実。
悲しいですね…。

「世界遺産」…確かにいろんなところで問題提起されていますね
過疎化、財政問題…そしてやはり「ゴミ問題」。
どこに重きを置けばいいのか…とても難しい問題だと思います。
Commented by onotti at 2008-01-30 01:34 x
社会貢献・・・なるほど。さすがですね、やっぱり。
「公共広告機構」(あってます?)のCMにぜひって感じです。

ほんっとにどうしてこうも「ポイ捨て」があるんでしょうね。
先日、ちょっと伊豆の方へ行ってきたんですけどすごく景色がキレイなところがあって爽快な気持ちになっていたのに、すぐ足もとに目をやって一気に気持ちが↓↓
コンビニのビニール袋に入ったゴミとか、空き缶、ファーストフードのゴミがいっぱい・・・ なんで、どうして・・・
キレイなものを欲して来てる場所なんじゃないの?なのに。。。。
あー信じられない(><) そうしていることに何の抵抗も感じていないのでしょうね。
モラルやマナーをわきまえて生きてほしいと切に願うばかりです・・・
Commented by asdpc at 2008-01-30 02:19
onottiぃ〜!こんばんは!^^
たぶんあってると思う…。
ボクもそう思いますよ。ほんとうにどうすればなくなるのでしょうか?
難しい問題のようで、情けなくなる程に簡単な問題でもあるような
そんな感じがしています。来てくれてありがとう。^^
Commented by makochi09 at 2008-01-31 07:58
AKIさん・・おはよう・・どこにいるかと思えば今北海道ですか
寒そう・・風邪ひかないでね・・・
さて路上一点主義・・の写真撮るだけではなくて
この現状をどうしたらいいのか・・悩みつつゴミ袋まで持って
なんて健気な写真家と・・感動です~。

そうゆう後姿がいつかは人を動かすのではないでしょうか・・
まずこのブログを見てる人からでも・・
ゴミを捨てようとしたら・・AKIさんの一点主義の写真が
ふと頭に浮かんで”あ・・まてよ・・”って思い留まるかも・・

Commented by asdpc at 2008-02-02 17:28
真琴さん、こんにちは!
お返事が遅くなり、スミマセン!

いえいえ、そんな感動なんかしてもらえるコトではないんです。
もし、撮影すていなければ、おそらくボクも見て見ぬフリ…だと。
ただ、やっぱり撮ってみるとそれだけでは…という気持ちになりました。

ボクの写真なんかで、真琴さんの仰るように
思いとどまる方が、仮に一人でも現れたら
ほんとうにありがたいことだと思います。