day's photo.

夜、咲く。

昨日の取材撮影の写真セレクト〜RAW現像が終わったのがAM2:00

疲れを癒すためにお風呂に浸かっているとき
妙な考えがふつふつと…

ボクの住んでる団地の小さい花壇(というか垣根の隙間)に
毎年、2本だけ「ひまわり」が咲く
でも、今年は何故か1本だけ…
だけど、その1本が巨大なのです!
背丈はゆうに2mを超え、3m目前!
花の直径30cmオーバー!
茎の太さ、指2本半!
これって普通ですか?ボクはこんな大きいのは初めて見るのですが…。

すくすくと育っている場所が
歩道へ降りる階段のすぐ脇で、花を正面から撮ろうとすると背景は団地だし
階段の途中で撮ろうとしても、かなり仰角になるし…
そんなこんなで、ここ何年も「目」で楽しむだけになっていました…

ところが昨晩!お風呂に浸かりながら
「ひまわり」って夜に撮ったら、どんなだろう?
て、ふと思った。いや思ってしまった…
思ってしまったら止まらない。

それからが大変!(まぁいつものコトだが…)
カメラ・三脚・ストロボ・懐中電灯…を持ち出し花壇へ直行!

悪戦苦闘の果てに、むちゃくちゃ「蚊」に刺されて部屋にもどったのが
AM3:50…
なにやってんだ、このオヤジは…と少々凹んだ。
e0117517_1558540.jpg
FUJIFILM FinePix S3Pro+TAMRON 24-135 mm

あー眠い。

----------------------------------------------------------------------------------------

追記(2007.7.21 AM0:40)
撮影後記==============================================
*使用機材 :
●カメラ+三脚
●クリップオンストロボ2台+スタンド(1台をシンクロコードで接続、1台はスレーブで同調)

*撮影状況 :
●現場は基本的に真っ暗。歩道に植樹されている「クスノキ」にわずかに街灯が当たっている状況。撮影場所は歩道に降りるための階段の中腹。「ひまわり」の花までの距離は約3m、仰角からのアプローチ。
●構図のポイントは「ひまわり」と「クスノキ」の位置関係。一段階段を降りるとがらっと位置関係が変わってしまう状況でなんとか構図を創る。
●露出 : まず、街路樹が邪魔に明るくなりすぎない程度の露出を決める。
ISO100でf5.6(ズームレンズなので…)シャッター速度は6秒の長時間露光に設定したが、当然「ひまわり」は暗いし、長時間露光なので風でブレている…
そこで、ストロボ一台を「ひまわり」の後方の左下から(逆光気味に)直当て
もう一台を「ひまわり」の正面右サイド(植え込みの中に突入!)からアンブレラバウンス。
光量比はおよそ1:1/4

結果、思い付き撮影のくせに、大掛かりなものとなってしまいました…。(笑)

追記2(2007.7.22 PM4:26)
===================================================
実際の撮影場所はこんな感じです。
e0117517_1628048.jpg

by asdpc | 2007-07-21 10:01 | photo