day's photo.

便利だぁ〜!

朝からスタジオ入り…今日はコンポジ撮影です。
メイクの時間待ちの間に外でパシャパシャ。

ココは環状7号線の歩道
すぐ横は、車がガンガン走っている
でも、側を通り抜ける人々のざわめきも、行き交う車の騒音も
その時のボクにはもう聞こえていなかった

写真は時間を止めることが出来るけど、同時に
その写真の中の時間は延々と続いていく…

ボクは写真の持つ「悠久の刻(とき)」と「静寂」が凄く…好き。
e0117517_1685859.jpg
e0117517_1691947.jpg

それにしても便利な時代…
仕事しながら、待ち時間にブログができるなんて。

じゃあそろそろ、帰ろうかなぁ。
…なら、帰ってからやれ!
と、自分で突っ込んでみる。

SIGMA SD14 + SIGMA 17-70mm MACRO
by asdpc | 2007-06-17 17:40 | photo | Comments(3)
Commented by yyy at 2007-06-17 21:43 x
asdpcさんの旧ブログ(google)から拝見していて思うのは
asdpcさんの描く世界は
ちゃんと朽ちて行くものにスポットを当てているということ。
そして、その朽ちて行くものを
グロではなくとても美しく描いている。
そんなasdpcさんの写真がやっぱり私は大好きです。
Commented by k-dash at 2007-06-17 23:00 x
asdpcさん
素敵です!
あなたは何故「それ」に注目するのでしょうか?
あなたは何故「それ」を見つけることができるのでしょうか?

私もasdpcさんのような「やさしい目」が欲しい。
Commented by asdpc at 2007-06-18 15:28
yyyさん、K-dashさん
ほんとに、ホントに心あたたまるコメントありがとうございます。
お二人をはじめ皆様の言葉にはいつも励まされていると日々実感しています。

朽ちて行くものの美しさ…特にこだわっている訳ではありませんが
次の世代の為に短い生涯を力強く美しく生き、そして朽ちて行く…
そういう自然の営み自体を「美しい」と思っています。

ボクはネ暗なのかな?下ばっか見てるせいでしょうか?
なぜか「路面」が目に付くのです
なぜか「路面」に落ちた命の証に目が奪われてしまうのです
…特に季節の変わり目に。

これからも「そういう部分」に「目」を向けられるよう心掛けたいと思います。

ほんとにコメントありがとうございました。
これからもヨロシクですっ!