day's photo.

ホントに、ありがとう…。

e0117517_210239.jpg

APA(日本広告写真家協会)主催「APA AWARD 2007」の
東京での展覧会が4月15日(日)をもちまして終了致しました。
今後は、京都・福岡と場所を変えての展示となります。

今回有料にも関わらず多くの方に足を運んでいただきました。
出来る限り私自身もご一緒させていただきましたが
お時間を合わせることが出来なかった皆様には
この場をお借りしてお詫び申し上げます
「すみませんでした!」

なお、メール等にてご感想等をお送りいただいた皆様!
「本当にありがとうございました!」

皆様のお言葉を糧に今後も精進を続けていきたいと思っておりますので
今後とも変わらぬご指導の程宜しくお願いいたします。

なお、今回入選させていただいた私の拙作
「変わらぬ日常の中に」は
こちらにアップさせていただいております。

ご覧いただければ幸いです。


by asdpc | 2007-04-16 02:16 | APA AWARD 2007 | Comments(11)
Commented by SOAP at 2007-04-17 22:57 x
写真展、行かせていただきました。
素敵でした。
気付いたら涙がこぼれていました。本当です。
今年の夏休みはなにがなんでも帰省しようと思います。
最後に
ありがとう。
Commented by asdpc at 2007-04-18 01:52
SOAPさま
こちらこそ、ありがとうございます。
わざわざ足を運んでいただいた上に
この上無いお褒めの言葉。
感激の極みです!
あの写真を見て、SOAPさんが何かを
想い、感じていただけたのなら
それは、とてもうれしいことです。
これからも何かを感じ取ってもらえるような
そんな写真を撮れるよう精進していきたいと思います。

重ね重ね、ありがとうございます。

Commented by k-dash at 2007-04-18 10:37 x
はじめまして。k-dashと申します。
三十路目前の写真大好き乙女です
旧ブログから拝見しておりますがコメントさせていただくのは初めてです。

私も写真展行かせていただきました。
なんと言えばいいのでしょうか、、、いいえ言葉はいらないですね!
あの「温もり」と「やさしさ」。
ほんとに自然と目から涙が零れてしまいました。

私はホントに「スバラシイ」と思いました。

感動をアリガトウ。
Commented by asdpc at 2007-04-18 16:27
k-dashさま
はじめまして!
あったかいコメント。ほんとに感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様のコメント…泣きたくなってきます。
私自身「あの写真」には想いを込めたつもりなので
少しでも感じ取っていただけたとしたら
冥利に尽きるというものです。

これからもがんばりますので
ぜひぜひ、また遊びに来て下さい!
Commented by maru at 2007-04-24 12:50 x
konaと一緒に写真展覗かせていただきました。
とっても温かい 優しさ溢れる作品でしたね。

うん。 私は写真がわかる人ではないからか・・・・。
理解のし難い難しい写真も沢山ありましたけど、そんな私でも他にも何点か気に入る作品もありました♪

今度はカメラマンさん目線でのコメントも軽く頂戴しながら
展覧会をより楽しめたら!!って思いました☆

間に合って本当によかった!!!! 12日かな? そう。
12日の木曜に二人で観に行かせてもらいました。
感想ご報告遅くなってしまいました。  本当 いい作品でした。
Commented by asdpc at 2007-04-24 16:52
maru(& kona)さま
あ・り・が・と・う!
正直わたしも「?」ってのが無きにしも…。
なんか、こねくりまわしちゃってるって言うか…
テーマ(愛)がちょっとわかりにくいのありました。
maruさんの
「私は写真がわかる人ではないからか・・・・。」
これが物語ってますね。
「写真」は「写真がわかる人」だけが観るものではない。
もちろん全ての人に理解される「写真」なんて
滅多に撮れるものじゃないケド…ね。
だから、コメントやメールをいただいた皆さんのように
「あの写真」で何かを感じ取ってもらえた事が
すごくうれしいし、しあわせです。

ある知人が
「きっと家族大好きな人はうれしくなるだろうし
親元から離れてくらしてる人は泣いちゃうんじゃない」
と、言ってくれた。うれしい限りです。

「まだまだ」なボクだけど、がんばります。

観に行ってくれてホント感謝してます。
ありがとう。

猿楽町 7Fより、感謝を込めて…。
Commented by maru at 2007-04-25 12:49 x
そうだなぁー。

家族と離れて暮らしている人だったりしたら
涙が溢れちゃうかもしれないな。 

写真の中で息している感じが伺える
笑い声が聞こえるような感じがする。

観ている人が何かhaertで感じ熱くなる。
微笑ましくなる。

観て そう感じる写真が「愛」のある写真だと私は思います。

愛 = 裸 
愛 = カラーはred

という発想は私の中にはないので
優しい気持ちになれるこの写真はとてもいい写真だな。
と思いました。 色々な人が色んなことを感じたとおもいますが
ココに書き込みしてくださったりして。

嬉しい限りですね!!!

これからもいい写真どんどん撮って魅せてください☆

猿楽町 地震きたら倒れますよ。(笑
Commented by asdpc at 2007-04-25 15:42
maruさま

君はなかなか分かってるねぇ〜〜〜〜!
「激しく同感!」と言いたいっ!

どうか「射手座会」にご入会ください!
クリエイター談義に華を咲かせる「呑ん兵衛集団」ですから(笑)
Commented by maru at 2007-04-28 00:14 x
だははははぁ
駄目です
私おうし座ですから! 笑
Commented by alpaca at 2007-05-04 23:19 x
はじめまして。
広告写真展に行ったところ、asdpcさんの写真が非常に印象に残ったので、思わずお名前をブログに書きとどめてしまいました!
あのとき、一度出た出口をもう一度戻り、作者のお名前をメモしておいてよかったなぁと思えます。不思議な勘みたいなものがはたらくものですね。
ありがとうございました。
Commented by asdpc at 2007-05-05 16:26
alpacaさん、ようこそ!!
なんか、こうゆう出会いってうれしいです。
でも、不思議ですね…alpacaさんが心に留めた作者の皆様って
ほとんど、ボクと同じなんです…。
あ、そうか!
だからボクの拙い作品でも気に入っていただけたのかな?
感覚(?)が似ている(勝手にすみません)alpacaさんに見ていただけて
ほんとうにヨカッタっと思っています。
ありがとうございます。
また遊びに来てくださいっ!