day's photo.

相思華 - HIGANBANA 2010 - 〈 撮影後記 〉

昨日アップした彼岸花は、実は去年のリベンジと「約束」を果たすべく出向いた場所で撮った彼岸花でした。

詳細は…コレ。(^m^)
e0117517_19184323.jpg

でも…
一年間期待に胸膨らませていた「とっておきの場所」も、今年の猛暑の影響でしょうか…ご主人曰く「イマイチというよりイマサン」な状況…。(^^;)
まぁでも木漏れ日がイイ感じに彼岸花を照らしている部分があったので、そこで集中連写させてもらいました!


彼岸花を撮り終わった後、ご主人宅の庭先でも何枚か撮らせていただきましたっ!

e0117517_19292445.jpge0117517_19295594.jpg
e0117517_19303417.jpg

で…

ひと通り撮り終えたところでボク的にはかなり緊張しましたが、昨年同様に…
「 親父さん、撮らせてもらえる? ^^; 」と恐る恐る切り出したところ…






やったぁ〜!!O(≧∇≦)O

今年は、バッチリ撮らせていただきましたっ!!ちょこっと肩の荷が下りた気分でした。(^^;)
e0117517_19435624.jpg

親父さん、ありがと〜っ!!(^o^)/~~~


去年コスモスを撮った畑の脇道…実はその畑も親父さん所有の畑だったので、そこで撮らせてもらいましたが雑談の中で「お前…なんで彼岸花が水田の近くに群生しているか知ってるか?」と…。(@@;) 当然、植物音痴のボクが知ってる訳ないので教えてもらったところ「モグラ除け」に植えられたそうです。

なんかちょっと怪しいなぁ〜と思ったので帰宅早々wikipediaで調べてみましたが…

彼岸花は全草有毒で、特に鱗茎にアルカロイド(リコリン)を多く含む有毒植物。誤食した場合は吐き気や下痢、ひどい場合には中枢神経の麻痺を起こして死にいたる。水田の畦(あぜ)や墓地に多く見られるが、これは水田の畦の場合ネズミ、モグラ、虫など田を荒らす動物がその鱗茎の毒を嫌って避けるように、墓地の場合は虫除け及び土葬後、死体が動物によって掘り荒されるのを防ぐために(注)、人手によって植えられたためである。ただしモグラは肉食のため、ヒガンバナに無縁という見解もあるが、エサのミミズがヒガンバナを嫌って土中に住まない。そのためにこの草の近くにはモグラが来ないともいう。

注)かつては多くが土葬で、掘った墓穴に棺桶を埋め上から土をかぶせるものだったため、キツネなどの動物が掘り返しねぐらとするなど荒らされることがあったための処置。------ 以上、wikipediaより


ホントでした。(^^;)



ちなみに…

・去年の彼岸花・
Red Velvet #01
Red Velvet #02



あ!

言い忘れましたが…↑で「約束」と書きましたが
親父さんは

覚えていませんでした…。(ToT)



Large View ... ▲ Please click the photo !


Nikon D3 + SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
developed : Adobe Photoshop Lightroom Ver.3.2・Camera RAW 6.2 - 64bit

New addition!!Web Photo Gallery* Last Update : Thu, 19 Aug 2010
and...【 works photo. 】Last Update : Tue, 13 Jul 2010


■ SHIBUYA・SENDAI □

collaboration with riko

by asdpc | 2010-09-26 20:03 | photo